• sex
  • 2018.02.08

セックスがド下手くそな女たちが上手くなる方法

先週までお送りしてきた「セックスが下手な男性の攻略法」!大人気シリーズを読むあなたもちょっと立ち止まって考えてみれば、彼やセフレから「この子、ヘタだな」と思われているかもしれません。では具体的にどうなっていると気持ちよくないのか?徹底解説&解決法をお伝えします。

セックスが下手な女性の写真

 三週に渡って、セックスがド下手くそな男たちの悪口を散々言ってきましたが、たくさんの方に読んでいただけたようで、「こんな男いる!」と共感してもらえたのではないでしょうか。

 しかし女性の皆さん、ちょっと油断していませんか?セックスド下手くそは男性だけじゃないんですよ。世間では男性の方がド下手くそ!と悪口を言われることが多いと思いますが、女性の方だって「この子セックスド下手くそだな」って思われていることもあるはずです。私も書きながら何度もギクッとしたことがあったので、今回はセックスド下手くそな女性についてお話しします。

 セックスは上手くないといけないわけじゃないし、上手ければ愛されるわけでもありません。スムーズにフェラできずに少し歯が当たってしまったり、恥ずかしさでどうしていいのかわからなくなったりするのもそんなに気にすることではありません。
でも絶対になりたくないのは女性版自信過剰型のド下手くそ。「これキモチイイんでしょ?」とドヤ顔で責めているのに全然効いておらず、それに気付かずに毎回演技させてしまうということだけは避けたいですね。

1、強すぎるし速すぎるド下手くそ

 男性の体は、痛くさえしなければいきなり激しくしてもそこそこ気持ちよくなれるし、それによって早く射精することもあります。だからこそ勘違いしやすいと思います。
特にセックスに慣れてきた頃って、女子どうしの下ネタで「彼氏を何分でイカせた」とかいう話題もあがるので、早くイカせる=うまいと思ってしまうことがあります。その結果、吸引力や握る力は強く、フェラ・手コキでの手や口や舌の動き、騎乗位での腰の動きはだんだん速くなってしまう傾向があります。
でも早く射精すればキモチイイってことでもないじゃないそうなんですよ。むしろ、すぐにイカないようにじわじわ高めてから射精した方がキモチイイという人が多いと思います。
よっぽどの不感症でない限り、鬼の形相で吸引しなくても、アホみたいに手や口や腰を速く動かさなくても射精まで導くことはできるんです。

2、聞きかじったセックステクの罠に落ちるド下手くそ

 セックスが上手くなりたいと思った女子たちがネットで情報を漁った結果、多くの人が一度はたどり着くのが”全身リップ”の罠。全身に唇と舌を這わせて愛撫することです。確かに男性も皮膚の柔らかい脇腹や、腕や脚の内側、体の末端である手足の指、神経の集中したアナルなどを舐められるとキモチイイと思います。でもそれを効果的に行うには、まず自分が全身を舐めてあげたいと思う気持ちと、相手もそれを望んでいるということ、相手の反応を見ながら舐め方やルートを冷静に判断できることが必要です。
 
 ちょっと聞きかじって、セックスが上手いと思われたいからという理由でやってしまうと、舐める順番、舌の使い方、スピード、タイミングが適当になったり、それによる相手の無反応に耐えられず、次はどこに行けばいいんだ…とあちこち飛んでしまったりして一貫性のない、謎の行為になってしまいます。それならやらない方がマシです。
他にも複数点責めなども、二点目、三点目の動きがおろそかになるなのならやらない方がいいです。無理せずにやれること、やりたいことを一つずつしっかりやればいいんじゃないでしょうか。

3、狙いをつけずにふらふらなド下手くそ

 手マンで適当にクリを擦られたり膣内にズボズボと指を出し入れされてもあまり気持ちよくないのと同じで、ちんこも「舐めたり擦ったりすればキモチイイんでしょ?」くらいの気持ちで、狙いをつけずにふらふらと舐めたり擦ったりされても大して気持ちよくないと思います。
舌の終着点をどこにするか、どこを握って擦るかを狙って行えば、同じエネルギー消費量でも効果は大違いです。騎乗位や座位もそうです。狙いを定めずにただ腰を振るだけではお互いに気持ちよくない無駄な時間を過ごすだけで体力の無駄です。どうせやるなら自分のキモチイイ所に確実に当てるようにしたり、相手の性感帯に当てるようにしたりと、目的を明らかにして狙いを定めてからする方が効率がよくないですか?

 男性も、優しさから少しの痛みくらいは我慢したり、キモチイイフリをしてくれたりするので、直接ダメ出しをされることはあまり無いと思います。他の人に効いたからと自信過剰にならず、常に反応を見ること、声をかけて確認することを心がけたいですね。


Text/Betsy

次回は <SNSで人のセックスを「下手だった」と笑うド下手くそたち>です。
裏垢女子やオープンな女性がツイッターで語る一度枕を交わした男性のテクニックについて。「こんな刺激されても感じない!」「勘違いで攻めすぎ」などの意見、裏を返せばその女性が感じづらいというだけなのでは…?下手な男子も上手に導く解決法を伝授します。

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。
今月の特集

AMのこぼれ話