• sex
  • 2017.03.02

セフレが欲しい普通女子に贈る「ヤッて後悔するセックス・満足するセックス」

彼氏の飲み友達は、見た目が超タイプ! セフレにしてほしいけど、大事な彼にはバレたくない。ヤルべきか…ヤラざるべきか…。迷ってヤルセックスって、どうなんだろう…。そんな時には、「心も体も喜ぶセックス」かどうかで決めてみませんか? 

Betsy セックス 受身 責め 前戯 テクニック ハウツー AV

 今週はセフレに関する読者の方からの質問です。
(※内容は一部修正しています。質問はこちらのフォームからどうぞ!)

彼氏の飲み友達とセフレになりたい

彼氏の飲み仲間(男性)の見た目がタイプすぎてセフレにしてほしいです。でも1番大事なのは彼氏で、バレたらと思うと誘うのを躊躇ってしまいます。 このまま誘わずに気持ちが落ち着くのを待った方がいいのでしょうか? こういった考えを持つ時点で彼氏を1番と考えていないのでしょうか?(Aさん)

 私自身はセックス関連のことは全て、“ヤリたいならヤレばいいじゃない。ヤリたくないならヤラなければいいじゃない”と思っているので、もし私がAさんの状況で相手の方に誘われたら、記念に一回くらいなら…と、絶対バレない環境をセッティングした上でセックスしてしまうかもしれません。

 でも女性からこういう相談を受けたときは「しないほうがいいんじゃない?」と答えます。迷いがあるならやらない方がいいです。男性に比べて女性は、お付き合いしていない人とセックスした場合、後悔してしまう人が500倍は多いからです(自分比)。

 非ヤリマン女子がヤリマン女子たちの話に触発されてしまうこともあるんですが、私の周りでも今回の相談と同じような案件が多々ありました。迷いの残ったまま非ヤリマン女子が彼氏以外の人とセックスしてしまって、あとで後悔して自爆する(自分から彼氏に浮気を告白して破局)というケースです。あと、セックスした相手に「何でセックスしたの?」とメールを送りつけて、被害者になろうとする人もめちゃくちゃ多いです。

Aさんがヤリマンさんかどうかはわかりませんが、迷いのあるうちはやめておいたほうがいいでしょう。

どうせヤるなら、オナニーのネタになるセックスを

 セックスのクオリティ面で言っても、迷ってヤッたセックスなんて絶対いいことないですよ。性感帯どうしを擦り合わせて快楽を得るという行為そのものは、誰とやってもそこそこキモチイイはずなんですけど、セックスって感情による満足度の補正が大きいじゃないですか。もっと繋がりたいとか、もっと一緒に楽しみたいと思えるとそれだけで快感が大幅に割り増しされて、特にテクニックがなくても終わった後に幸せな気持ちが残ります。逆に、セックスするかどうか迷ったまま流れですると、相手がいくらイケメンでも、いくら丁寧に愛撫され何度イカされても、心ここにあらずといった感じで、終わった後に心がスーッと冷めていくのが自分でもよくわかります。

 私も偉そうに言いながら、「ヤルべきか、ヤラざるべきか…」と迷いながらうっかりしてしまったことは何度かあります。プレゼントに釣られたり、その時の彼氏の浮気への腹いせだったりと理由は色々ですが、そんなセックスで、ヤッてよかったと思ったことは一度もないです。

 どうせセックスするのなら、一生オナニーのネタになるような、心も体も喜ぶセックスがしたいじゃないですか。心からヤリたい人とヤリましょう。



Text/Betsy

次回は<ガシガシ手マンはもうgood night! 最高の前戯はオーダーメイドで手に入れよう>です。
セックス中彼が手でしてくれる前戯が痛い…濡れづらいからやさしくされてもこすれる痛みを感じてしまう…そんな気遣いができないセックスにはもうgood night! 彼をそっと誘導することできちんと感じられるオーダーメイド前戯を手に入れましょう。

関連キーワード

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。
今月の特集

AMのこぼれ話