自分史上ベスト騎乗位はポジション微調整で手に入れよう!バテない動き8パターン(実践編)

AMでも大人気!Betsyさんの騎乗位レクチャー最新版です。今回ご紹介するのは女子が疲れない騎乗位の具体的なやり方8種!普段正常位は男性におまかせしているからここはがんばりどころ!でも実際動くのは疲れるしバテてしまう女性のためのずぼらセックス論です。

Betsy 素敵ビッチ 騎乗位 ずぼら 女子by Misi


 先週のバテない騎乗位がここにある!なまけ者女子に捧ぐゆらゆら騎乗位のススメに引き続き、気持ちよくなれる騎乗位、疲れない騎乗位のお話です。4つのポイント(①なじませる、②速く動こうとしない、③バリエーションを増やす、④サポートしてもらう)を基本として、気持ちよくなれる騎乗位を実践で探してみましょう。

1 骨盤だけを前後に振る

Betsy 素敵ビッチ 騎乗位 ずぼら 女子


 おへそのあたりを支点にして骨盤を前後に振るとあまり疲れません。上手に骨盤だけを振れない人は、腰に男性の手を添えてもらって、動きをサポートしてもらうと楽になります。

2 前に倒れて体を前後に平行移動

Betsy 素敵ビッチ騎乗位 ずぼら 女子


 体を前後動かすだけで、ちんこが勝手に出たり入ったりするので、これが一番楽だと思います。ちんこの出し入れ時に膣を締めるようにするとキモチイイのでやめられません。
疲れてきたら男性に下から動いてもらいましょう。

3 上半身にしがみつき、腰だけを振る

Betsy 騎乗位 ずぼら 女子


 上半身を前に倒して、1の時のように骨盤だけを振ります。上半身は全く動かないので顔や首にキスできます。
脚の開き具合によって挿入の深さを調節できて、腰の反り具合で刺激の強さを変えられます。