セックスすると膣が擦れて裂けそう!性交痛に潜む4つの可能性

 今週はセックスが痛い、という性交痛のお悩みが届いています。
(※内容は一部修正しています。質問はこちらのフォームからどうぞ!)

挿入時に裂けるような痛みが!

 この頃、挿入すると膣に裂けるような痛みを感じます。

 最初は相手の男性のものが大きかったのかと思いましたが、違う男性のものでも裂けるような痛みがありました。お尻側です。
そこそこ濡れてから挿れましたし、昔はそんなに濡れてなくても時間をかければ痛いなんてことはなかったので、老化でしょうか。
特に、足を上げた状態で挿れられると痛いです。ときには、実際に裂けてしまうことも。
騎乗位などは痛くありません。痛みを感じずにエッチがしたいのですが、どうすればよいですか。

 また、体位や膣トレーニングなど対策がありましたら教えてください。 (Aさん)

Betsy 素敵ビッチ 女の生き方
©Lau_Lau Chan

   性交痛は、痛む場所(膣の中、入り口)、痛みの度合いによっても様々な原因が考えられますが、今回は膣の入り口付近が擦れて痛むというメジャーなお悩みです。

 私は専門家ではないので、痛みが続くようであれば婦人科に一度相談されることをお勧めします。

 さて、Aさんの場合、入り口のお尻側が擦れて痛みを感じてしまうということで、4つの可能性を考えてみました。

①粘膜

 元々粘膜が薄いため摩擦に弱い人もいるそうですが、年齢を重ねるごとに粘膜が薄くなることもあるそうです。そうすると粘膜が乾燥しやすくなり、力のかかる部分が擦れて裂けてしまうんですね。痛みを感じると、その瞬間から濡れがストップして乾いてしますので、ますます擦れてしまいます。

 まずは、潤滑剤を使って、摩擦を小さくすることで痛みを感じにくくなると思います。
もし、ラテックス製のコンドームによるアレルギーの可能性があるなら、ラテックス製ではなくウレタン製のコンドームを使ってみてください。

 外陰部や膣に炎症が起きていても性交痛の原因になるので、セックスの時以外にも痒みや痛み、おりものの異常があれば病院へ。