素敵ビッチのたのしい性活

騎乗位に体力づくりは必要?感度もあがるおしりの鍛え方

「騎乗位は好きだけど疲れてしまう…」。騎乗位のために体力をつけたり、気持ちよくなるトレーニングはしたほうが良いのか?そんな騎乗位に関するお悩みにBetsyさんがお答えしてくれます!

 今週もまた質問を頂きました!
(※内容は一部修正しています。質問はこちらのフォームからどうぞ!)

騎乗位に体力づくりは必要?

 私は騎乗位で膝をつけて座ってもすぐに疲れてしまいます。もっと長く騎乗位をしたいのですが、どんなトレーニングが有効ですか?
また、ベッツィーさんはセックスのために体力をつけたり、気持ちよくなるためのトレーニングをしていますか?

Betsy 素敵ビッチ 女の生き方 騎上位 セックス
©by IgorDIk

 トレーニングしてますっ! と胸を張って言えるほどのことはしていません。というのも、かなりズボラな性格な上に、運動は大嫌いなんです。1万数千円の月会費を引き落とされるスポーツジムにも月平均3回しか通っていません。ですので、結構だらしない体をしています。

 でも、自分にとって必要最低限のトレーニングはやっていますよ。それは、下半身の筋トレです。ジムに行かない日はドライヤーで髪を乾かしながら、スクワットと脚上げをしています。それも毎日は面倒なので週に3、4回なんですけどね。
オナニー中も自然とアソコと下腹部にぎゅうぎゅうと力が入っているので、これも筋トレだということにしています。

  月3回だけのジム通いと自宅での気まぐれなスクワットでも、数年間続けることでセックスの感度が倍増したので、下半身は絶対に鍛えたほうがいいと思います!

 特に変化が顕著だったのがお尻(アナルではない)。舐められても強くひっぱたかれても噛み付かれても気持ちよくなる体になってしまいました(笑)。挿入中も太ももの内側にある内転筋をキュッキュッと動かしてみると結合部の擦れ具合が増して、めちゃくちゃ気持ちよくなります。

 スクワットはやり方によっては膝を痛めてしまう場合もあるので、YouTubeなどで正しい方法を確認してからやってみてください。