恋愛と結婚の違いは「エゴな恋と無償の愛」

アル:刺激やトキメキを与えてほしいのは“エゴな恋”だと思う。
結婚、つまり家族愛って“無償の愛”なんですよ。子どもやペットへの愛情と同じで「自分が相手を幸せにしたい」っていう。 寝顔を見ながら「この子が幸せなら、私も幸せだわ」としみじみ感じるような。

そして、無償の愛は物足りないんです。
刺激やトキメキはないから。ドキドキじゃなく、しみじみだから。

AM: まさに「平熱の幸せ」ですよね…それにシフトできないと辛いかも。
彼氏と落ち着いた関係になると物足りなくなって、新たにトキメく男に出会って「こっちが運命の人かも」と別れる…というのを繰り返している女友達がいます。

アル: そのご友人はリア充系ですか?

AM:恋多きリア充女子ですね。異性の交友関係も広いですし。

アル: 一生トキメキを追い続ける人生…恋の奴隷・恋奴(こいやっこ)として生きる人生もアリだけど。

AM: 恋奴(笑)。でも本人は「落ち着きたい、安定したい」って矛盾に苦しんでいます。

アル: 恋愛依存なのかもなあ。ドラッグと同じで「トキメキが切れると生きてられない!」みたいな。べつに相手はその男じゃなくてもいい、刺激を与えてくれる対象さえいればOKっていう。
そういう人は、芸能人や二次元にハマってみてはどうかしら。そしたら「私って恋愛気分を味わいたい、キュンキュンしたいだけなんだ」と気づくかも。

AM: 恋愛依存に苦しむリア充女子は、オタクにシフトするのも手だと(笑)。

アル: 日本人はオタクの才能があるからね!そして日本には優れたコンテンツがいっぱい!ぜひ乙女ゲーをプレイしてください(笑)。自分で自分を充実させられたら、他人に依存せずにすむし。
人生長いので、うまくタコ足配線しながら、豊かに生きていきましょう♪

恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座 アルテイシア 『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』/著:アルテイシア/出版社: KADOKAWA/メディアファクトリー

 新刊『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』が発売中です!
草食系男子の落とし方・男をトリコにする秘訣・正しいオナニーの方法…etc、女子がハッピーに生きる知恵が満載♪
質問や感想は、@artesia59までどうぞ~

アルテイシアさんの連載一覧はこちら

Text/アルテイシア

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

前後の連載記事