初手体験は中学1年の頃、ナンパで知り合った男性と

――性に興味津々って感じのNさんですけど、初体験はいつでした?

N: 初体験は……わりと早かったですね。中学1年。
で、それから中学2年くらいまでがすっごいヤリマン期だったんですよ。
別にすっごく気持ちいいって感覚はなかったしオナニーのほうが好きだったんですけど、数をこなして早く大人になりたかった。

 でもそうやっていろんな人とセックスした後って、いつもすごい罪悪感に襲われるんですよね。
なので、セックスが楽しめるようになったのは16歳くらいから。好きな彼氏と気持ちの入ったセックスができるようになって、身体も成熟してきて、それからです。

――すごい、濃い中学時代だなあ。中学1年生っていったら、ついこの間までランドセルしょってた年でしょう。

N: 全然子どもですよ(笑)。かろうじて毛は生えてましたけど。

――ちなみに相手は何歳だったの?

N: 26歳。

――うわー。中学1年で初体験も驚くけど、中学1年の女の子とセックスしちゃう26歳のほうが興味わきますね。
初体験はどんな感じだったんですか? ナンパ?

N: そうです。
ラブホテルで初めてフェラの仕方とかを仕込まれて。
「なんでこんなことしなきゃいけないの!?」って思いましたね。
一応知識はあったんですけど、初めて生身のモノを見たら「気持ち悪いなあ」って。

――ははは。なんかヌラヌラしてるし、黒いし臭いしね。

N: あと、男の人ってセックスするとき人格変わるじゃないですか。

――それまですまし顔してたのが急にハァハァし始めたりね。

N: そうなんですよ! だから初体験のときはもう二度としたくないって思いました。

前後の連載記事