普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス

暇つぶしにバーで出会った兄弟と3P/菅野美穂似人妻の性事情(2)


 今回インタビューに答えてくれたのは、「ヤリマン」を自称する31歳の専業主婦・Rさん。
どんなイケイケ女子かと期待していたら目の前に現れたのは意外なほどのゆるふわ美人で、ドキドキしながらのエロトークになりました。
第一回目「美人ヤリマンの誕生秘話」も合わせてどうぞ。

定期的にエッチする相手は6人

遠藤遊佐 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス


――Rさんは自称ヤリマンですけど、露出も高くないしゆるふわ系だし、あんまりそういうイメージないですよね。ちなみに現在はどんなヤリマン活動を?

Rさん: 専業主婦なので基本的に暇なんです。主人も忙しくて留守が多いので、定期的に遊べる相手を見つけて暇つぶしを……。

――専業主婦で暇つぶしにセックス……羨ましい!(身悶え)
相手はどこで見つけるんですか。出会い系?

Rさん: ネットで見つけるのは苦手なんです。元々アナログ人間だっていうのもあるんですけど、根が小心者なので「ネットで出会うような相手は怖い人」だっていう思い込みが抜けなくて。ホテルで殺されたらどうしようとか……。
だから、知り合いの知り合いやバーで飲んでて知り合った人が多いかな。結婚をきっかけに上京してきたので今はそんな感じですけど、地元にいた頃は会社の上司や小中学校の同級生。あとキャンギャルみたいなことをしてたんで、毎週毎週違う場所に行けて新しい出会いがあるんです。そういうところで探してました。

――今、定期的に遊べる相手ってどれくらいいます?

Rさん: 今は……6人

――おお、月曜から土曜まで大丈夫だ! Rさん美人だから入れ食い状態なんじゃないですか。

Rさん: いえいえ、小心者だし見た目もハジけた感じじゃないから、バーで自分から声をかけるのは絶対にできない。酔ったフリしたり会話の中にスキを見せるような言葉を挟んだりして、すっごい頑張ってますよ。

女子一同: 学びたい!!