普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス

自信がないから処女喪失できないし、処女だから自信が持てない/27歳処女の性事情(2)

今回取材したのは、処女の募集を観て応募してくれた、Rさん(27歳・SE)。白いブラウスが似合うお嬢さんなのですが、初潮を「オナニーのしすぎで血が出た」と勘違いしたり、仕事の昼休みにトイレでオナニーしたりと、面白エピソードが飛び出します!


 今回お話を聞かせてくれたのは、某企業で社内SEをしている27歳のRさん。セックス経験無しの女性です。
白いブラウスにリボンのついたスカートがお似合いのしっかりしたお嬢さんで、女性としての魅力は十分のように思えるのですが……。
1回目「職場でオナニーが日課!?ムラムラした処女の大胆な行動」も合わせてどうぞ。

男の人に好意を向けられると、嫌悪感が出てくる

遠藤遊佐 オナニー 1人エッチ オーガズム 潮吹き 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス
Maria Morri

――Rさんは処女なんですよね。男性と付き合ったことはあるの?

R: 27年間、一回もないですね。異性とキスしたことすらない生粋の喪女です(笑)。彼氏ができそうになったことはあるけど、結局「やっぱりヤダな」ってなっちゃって。

――どうしてそう思っちゃうんだろう。

R: もしかしたら小学生の頃に痴漢に会った経験とか、中学時代に男子にいじめられてたこととかが関係してるのかもしれないです。

――男の人がちょっとコワイみたいな?

R: 怖いっていうのとは違うかなあ。職場の人と話したりするのもなんとも思わないし。でもいざ好意を向けられると、嫌悪感みたいなのが出てきちゃうんですよ。

――でもだからといって、ありえないようなロマンチックな恋愛に憧れてるとか、理想が高いわけでもないんですよね。