Loading...

なぜ交際成立後のセックスは早いほうがいいの?ヤりたい時がヤり時だ!

ミカコちゃん:「ねぇねぇイシジマ、AM読者様の中で一番、交際成立までセックスしない姿勢を貫いている女性って誰?」

担当編集I嬢:「本当に交際までにヤらなかったから付き合えたのか、後からは検証できないのが難しいところですね」

交際成立前にセックスするとその後の難易度が上がることは、この記事でいちいち触れずとも、すでにあちこちの恋愛コラムで語り尽くされています。だから乙女たちは、喉から手が出るほどセックスしたい欲望を抑え、どうしても抑えきれない者はアダルトショップの通販サイトで貞操帯を買ってまでもセックスを回避します。

そうやって、交際成立前セックスを頑なに拒んだ乙女たちの末路は2パターン。めでたく交際成立に至る者と、男性側から「セックスできないならもういい!」と見切りをつけられる者に分かれます。この記事では前者のほう、めでたく交際成立に至った勝ち組の乙女たちにフォーカスしましょう。

「交際成立ばんざーい!」と浮かれていられるのも束の間、乙女たちには新たなテーマが伸し掛かります。「さて、どのタイミングでセックスしようか?」という新テーマです。

先に答えを書いちゃいますね。交際成立後のセックスは、早ければ早いほどベター。極論、「今日から付き合おうぜ」と交際成立したその日のうちでもオッケーなくらい(注:出会ってすぐの「付き合おうぜ」は除く。信用ならんので。そうじゃなく、これまで何回かデートを重ねている仲なら、交際成立その日のうちのセックスもアリって意味です)。

むろん、交際成立したその日がたまたま生理2日目など、のっぴきならぬ事情があれば急ぐ必要はありません。が、交際成立その日でなくとも、早ければ早いほど良いです。

なぜ早ければ早いほうがいいの?

今こそ全ての日本国民に問います。

なぜ交際成立後のセックスは早いほうが良いのでしょうか? 

そんなことも知らずに、やれ「クリスマスなどのイベントを待つべき」とか、「今年の12月25日は金曜日なので2泊3日ヤリまくるべし」などと言っている日本人のなんと多いことか。

しかしミカコちゃんは知っています。交際成立後のセックスを早く済ませるべき理由は……!? 

「1度もヤラないままセックスレスカップル化する危険性大だから」です。

前後の連載記事