イケメンと付き合う際の注意点

もし美しいお顔の男性を見ているだけで幸せになれるのであれば、イケメンと付き合うことに向いていると言えるでしょう。

しかし、彼らは小さいころから可愛がられているため、実は超ワガママだったり、おねだり上手だったりするので注意が必要です。下手するとヒモ化します。
美しいお顔で「ごはん奢ってよ~」なんて言われても、「甘えんな!」と突っぱねましょう。
また、常に周りに彼と仲良くしたい女が寄ってきますし、しかもその女たちがかなり積極的だったりするので、ある程度泳がせる勇気と、いざという時に釘を刺せる勇気が必要です。

イケメン出没スポット

イケメンの出現スポットですが、彼らはわりとアクティブなのでいろんな場所に出没します。
ネット上ではマッチングアプリやSNSにもいますし、クラブ、居酒屋、立ち飲みバーにもいます。勉強会や職場など、仕事つながりで出会えることもあります。
大学生狙いなら、六本木のクラブで高学歴コミュニティと繋がるのが良いと、知人の年下イケメンキラーが言っていました。
※街コンと婚活パーティは不毛地帯と聞いています。

・ネットでイケメンを見分けるコツ

私個人の感覚ですと、イケメンはマッチングアプリやSNSのプロフ写真が盛れてない傾向があります。盛れてないというか、盛ろうとしていない。笑いすぎて変顔になっていたり、顔色が悪い他撮りをSNSに載せる傾向が強いです。

写真写りはキレイすぎないけど、骨格のキレイさは伝わってくる人を選ぶと良いと思います。
また、SNSの投稿の文章やメッセージの文体がかわいらしい人にイケメンが多いです。これは小さい頃から女子と関わる機会が多かったからでは? と予想しています。
アイコンや文体でイイ男臭をさせてる人はだいたいイケメンではありませんし、地雷です。

以上がイケメンキラーの特徴と、イケメンと知り合う方法でした。

イケメンはなかなか知人の紹介では出回ってこないのですが、ネット上や出会いの場、職場にも案外います。
自力でイケメンを探し、見つけたらフランクに声をかけてみましょう。

Text/凛乃子