Loading...

モテる女は笑いが取れる。イケメンを落とすツッコミ術3つ

男性へちょうどよくツッコむ技術の画像

 こんにちは♡隠遁人妻26歳です。今回はとびっきり面白くて普段使いできるツッコミ術について、ちゃきちゃき書いていきたいと思います~(‘ω’)ノ Are you ready? Let’s do it!!!

1.自慢話に対するツッコミ

 男性て、かなり自慢話が好きですよね。
そういう時に「えー!!すごいー!!さすが!!!やるぅ〜〜!!ひゅ〜〜!!」なんてのは、もぉ古いです。これしか使いこなせないのは3流キャバ嬢です。むしろ、こういう場面でこそツッコんでいくべきです。

男性「俺実は、東大なんだよね…(笑) 全然そう見えないって言われるんだけどさw」
私「え~!すご~い♡確かに東大には見えないですね!どちらかと言うと六本木のクラブで毎晩遊び歩いてそうな感じ~♡んで、女の子お持ち帰りして楽しんでるパリピ感めっちゃ出てますッ!!」
男性「え…?(笑)まじで?嘘でしょw」
私「え~♡嘘じゃないですよ!だってほら♡スマホに昨日遊んだ女の子から通知きてるじゃないですかッ♡」
男性「えっ…?!」
私「うっそぉ~~~~!!はいッ!!引っかかったァ~~ww東大なのに嘘見抜けなかった~~♡私勝っちゃった♡」

 完全に男性側がしてやられていますよね。 相手が思ってもみなかった盲点を突いた会話例です。今の時代、スマホをテーブルの上に出しっぱなしで会話する人が数多くいますので、かなり使えます。東大というワードが出た時に怯んではダメです。この人をいかにして驚かせるか、楽しませるか?を考えましょう。

2.持ち物に対するツッコミ

 続いては、男性の持ち物に対するツッコミ例です。

男性「(鞄から何かを取り出し始める)」
私「あっ!これ何??可愛い~!!(鞄についていたミニオンストラップに話題をふる)」
男性「あー!これは、この前ユニバ行った時に買ったんだよね!」
私「え?!それって誰と行ったんですか??!」
男性「え…?普通に友達とw」
私「あっ…。今、若干の間があった。完全に女だな。いいよ、わかってる。女でしょ。私という伴侶がいながら…他の女と遊び歩いているなんて(白目)」
男性「えw?いや、まず女子と行ってないしwそして、お前はいつから伴侶になったんだよww初耳だわw」
私「てへぺろ♡」

 相手の持ち物と回答から勝手にシチュエーションを作り上げてツッコむ例です。 「他に女性がいる」という部分は、相手が言われて悪い気はしませんよね?というのも、「あなたはモテる男性だよね」と認めていることになるからです。

 さらに、自分を伴侶の設定にすることで「あなたに好意が多少あります」ということを暗に示しています。恋愛では、ツッコむと同時に、あなたのこと気になってます要素を残すのがポイントです。