②ガチ恋度30~60%未満:身体のみを要求される

 連絡は来るけど毎回身体だけを要求してくる、そしてそれを隠そうとしない。こういう場合は、俗に言う「セフレ要員」ですね。

 私もお恥ずかしながら、複数回セフレになりかけたことがあります。かろうじて性の搾取は受けずにすみましたが、エッチした後に、こういった言動がある場合はセフレ要員になる危険性があるのでみなさん十分、股と気持ちを引き締めておいてくださいね。

 自分がもし、身体だけを求められいるのだと気づいたら静かにフェードイン。間違えました。フェードアウトするか、とことん床スキルを磨いて本命にのし上がるか、いずれかを選択してください。
この状況を勉強だと思って試行錯誤することにより、その後の人生において必ず役立つ恋愛スキルを得られます。諦めるな。さすれば与えたれん。

③ガチ恋度60~90%以上:継続して投資してくれる

 エッチした後も、お金をかけて食事やプレゼントを用意してくれる。付き合ってほしいと言われる。さらには、忙しい合間を縫って連絡をまめに返してくれ、週末は一日一緒にデートをしてくれる。
こういった場合は、ガチ恋度60~90%以上だと思っていいかと思います。

 エッチの後も、継続して「時間・エネルギー・お金」という男性の資源をあなたに投入してくれる場合は、ガチ恋だと言えます。
人間誰しも、本気じゃない人のために、汗水たらして稼いだ金をかけようとは思いませんし、平日忙しくて疲弊しているにも関わらず、時間を割いてエネルギーを目いっぱい使ったデートをしようなんて思いません。言葉はいくらでも誤魔化すことができますが、行動だけは誤魔化すことができませんからね(笑)

ガチ恋を手に入れるために

 今回も前回同様、ズバズバとこの世の悲しき真実に切り込んでいきましたが、心臓はドキドキしていませんか?私の文章があまりにストレートなので、たまに発作を起こす人もいるみたいなのでAEDを小脇に抱えて読むことをおすすめします(笑)
この発作に耐えることができれば、ガチ恋の1つや2つなんなく手に入れられますよ!期待してます。ではまた次回^^

Text/隠遁人妻