Loading...

隙があるって本当にモテんの?ちゃんと服着てモテたくない?/長井短

長井短の画像

時は3月。別れの季節がやってきました。ということは…? 次の瞬間には出会いの季節がやってきます! やったね! 出会いの季節といえば…そう、飲み会です。ま〜た飲み会のコラム…飲み会コメンテーターかよって感じで超恥ずかしいんですが、今月も書かせてください飲み会コラム。

薄暗い居酒屋でモテの為に汗をかいた経験、誰でもあるよね? もちろん私もあります。そんな時、ふと向かいの女の子を見ると「え〜尋常じゃない汗!」ってなることない? 自分もモテようとしてるからこそ目につく他人のモテたみ。てなわけで今回は、私がどうしても真似できないタイプのモテテクについて失礼こかせてください。

「隙」でモテる人々

モテたい人間には特有の香りみたいなものがある。あの香りが自分からも発せられていたと思うと胃が痛むんですが、どうしようもないことだ。やっぱり人間も動物っていうことなのか、なんかフェロモンが出てるんだろうか。「フェロモン」っていうとなんだかとてもセクシーで素敵な感じがするけれど、実際はそんな良いもんじゃない。中華屋のなんとなく靴がひっつく床みたいなもんだ。もちろんモテにもいろんな種類があって、人によって取る手段はそれぞれだけど、もし投票を行ったらかなり上位に来るであろうものがこれだ。

「隙」

隙だよ隙。ファッション誌のモテ特集とかで何万回も見てきたこの漢字。この方法をとる女の子のなんと多いことよ…この「隙」という手段もさらに細分化できる。以下、私が勝手に分析したジャンル分けです。

1.玄人。きちんと会話ができる上で時々ドジを踏む。バランス感覚の天才。

2.感覚派。このタイプは天性の人が多い。僅かにディスコミュニケーションの気有り。

3.隙を知ったばかりの若手が大体ここ。やりたい事は分かるが雑で気配りに欠ける。

4.隙とエロが直結徒歩1分。自分を大切にして欲しい。

※短調べの独断と偏見によるランキングです。

それでは一つ一つ解説していきます。まず1番。ここにおられる方々はクソ性格人間こと私にとっても凄く可愛くて友達になりたい方々。年齢を重ねた女性に多いです。単純にコミュニケーションスキルが高い。攻守のバランスが絶妙で、真面目な話で引きつけたところでのカウンターボケの攻撃力が異常。正直今からでも目指したいお人柄です。

続いて2番。この人達は所謂「天然」と言われる人が多いかも。飲み会中とかに「モテたい」という気配はあまり発せられないけれど、後日会うとしれっと誰かとデート済みだったりする。

はい3番。この人達は異性のオーダーばっかり取るので私は悲しいよ…。その気配り、やるなら全員にやっても良くない? あと別にやらなくてもいいんだよ? それと、自分の用意してきた隙を披露したいあまり、飲み会で延々自分の話しますこのタイプの人。人の話横取りも得意なので、余り近くの席はお勧めしません。でも明るくて社交的な人が多いので楽しいことも多い。あと、大体飲み会終盤でグラス割る。
ようやく辿り着いた4番…私はこの人たちの話がしたかった。

前後の連載記事