付き合う前にセックスしますか?「エッチしたのにふざけんなよ!」と思う人へ

付き合う前のセックスって結局…

ベッドで憂鬱そうにしている女性の白黒画像
by Karyme França

 付き合う前のセックスを、あなたはどう思うだろう。

「軽く見られるから絶対NG!」
「付き合う前に身体の相性を確かめた方がいい!」

 ……このテーマが話題になる度、様々な意見が飛び交うが、未だ正解は出ていない。もちろんわたしも正解なんて持ってはいないのだけれど、今日は思うことを書いておきたい。

「付き合えなかった」からの分かれ道

 学生の頃、わたしは「彼氏以外とのセックスなんてありえない」派だった。もし当時、付き合っていない相手とセックスをして、後から相手に付き合う意志がないと知ったら、わんわん泣いただろうと思う。自分で決めたことなのに、ちょっと被害者みたいな顔をして。

 一方、某イベントでちょっとした有名人と知り合ったある友人は、セックスをしてからぱったり連絡が途絶えても、「でも、ヤれた」とケロリとしていた。もしかしたら、彼女には彼女なりの葛藤があったのかもしれないけれど、被害者意識は全く感じられなかった。その直後、彼女は別の男性とも最初のデートでホテルに行き、彼とはすんなり恋人になった。

 当たり前だけれど、付き合う前にセックスをしてもしなくても、恋人になれる時はなれるし、なれない時はなれない。それでも、「付き合う前にセックスをしないほうがいい人」は絶対いると思うのだ。

エッチだってしたのにふざけんなよ!

 結論から言うと、「セックスがさほど好きではないのに、特別な意味を求めてしまう人」は付き合う前のセックスはやめておいたほうがいいと思う。
過去のわたしや、ある種の女性たちにとって、セックスはある意味対価だ。特別な相手にだけ出す『切り札』と言ってもいい。その切り札を使ったにも関わらず、相手の心を引き寄せられなかった時は、死にたくなるほど傷ついてしまう。

 それでも、セックス自体を楽しめたならまだいい。けれど、セックスが好きじゃない人の「切り札としてのセックス」は、自分の中の何かを削って相手に差し出す行為に等しい。だからこそ、プライドはズタズタに切り裂かれ、次にとる行動はふたつにひとつ。泣き寝入りか、報酬の要求だ。
ここでの報酬は「付き合うこと」にあたるから、しつこく連絡をしたり、周りに被害者めいた愚痴をこぼしたりすることで、ますます相手の心を遠ざけてしまう。