甘くないから飽きずに食べれる「ほうれん草の胡麻和え」

ヒモ 長いも 豚肉 丼 どんぶり 新生活 簡単

【材料】
・ほうれん草(小松菜やインゲンでもおいしく作れます) 1袋 
●すり胡麻(白胡麻か黒胡麻、どちらを使うかはお好みで) 大さじ2
●醤油 大さじ1
●味醂 小さじ1

ヒモ 長いも 豚肉 丼 どんぶり 新生活 簡単

1.ほうれん草は塩(分量外)を加えたお湯で30秒ほど茹で、すぐに冷たい水に取り、水気をしっかり絞っておきます。

ヒモ 長いも 豚肉 丼 どんぶり 新生活 簡単

2.ボウルなどに●印のついた材料を加えて軽く混ぜ、食べやすい大きさに切ったほうれん草も加え、やさしく和えます。

3.お皿によそい、仕上げに上からひとつまみのすり胡麻を散らせば出来上がり。

 胡麻は各種ビタミンやミネラル、食物繊維、食べ物からしか摂れない必須脂肪酸などが豊富に含まれています。
簡単に作れて栄養たっぷりの胡麻和えは、忙しくてつい食事がおろそかになってしまう人の強い味方です。

+++++++++++++

 ただでさえ慣れなくて、忙しい新生活では、なかなか料理までしている余裕はないかもしれません。

 でも、お米を研ぐとか、野菜を切るとか、肉を焼くとか、そんな単純なことが意外と気分転換になったり、何も考えなくて良い時間を作ってくれたりします。

 最初から完璧にできないのは自然なこと。でも、少しずつでも続けていれば、きっと上手くなります。

 社会からドロップアウトしたヒモが言うのもおかしいけれど、料理でも、仕事でも、学業でも、細く長くヒモのようにでも続けることが大切なのかもしれません。

Text /まいったねぇ

次回は <女子の体をいたわる、ヒモ特製レシピ!梅酒が隠し味の「生姜焼き定食」>です。
季節の変わり目でなんだか風邪気味の方も多いのでは?そんなあなたにまいったねぇさんが女子の体をいたわる生姜焼きのレシピを教えてくれちゃいます!

前後の連載記事