Loading...

バレンタインにヒモが捧げる!手作りなら絶対コレ「モワルー・ショコラ」

ヒモ まいったねぇ レシピ バレンタイン チョコレート プレゼント カップル モワルーショコラ

 こんにちは、ヒモのまいったねぇです。

 迫る2月14日はバレンタインデー! 今や大切な人に贈る本命チョコ以外にも、様々なスタイルで贈り合うことが定着してきていますよね。

 私は毎年この時期になると百貨店の催事を見に行くのですが、そのたびに今まで見たこともない宝石のようなチョコレートが売られていて、ついつい見入ってしまいます。

 しかし、その値段には閉口するばかり。とてもヒモには手が出せません。
それでも彼女に喜んでもらえるようなプレゼントがしたい!

 今回はバレンタインにぴったりな、家で作れる本格チョコレートスイーツレシピをご紹介したいと思います。

外はホロホロ、中はしっとり!
半熟焼き菓子「モワルー・ショコラ」

 「モワルー・ショコラ」はフランス語で、“柔らかいチョコレート”という意味の伝統的な焼き菓子です。

 その名の通り、外側はホロホロに、中心はしっとり柔らかく、半熟に仕上げるのが最大の特徴です。また、真ん中にぽこっと穴が開いたような愛らしい形も独特だと思います。
 
 そして、最大の魅力は、焼き菓子の香ばしさとチョコレートのなめらかな舌触りを同時に楽しめること。今回は底にミックスベリーを忍ばせて、バレンタイン風に仕立ててみました。

「モワルー・ショコラ」の作り方

ヒモ まいったねぇ レシピ バレンタイン チョコレート プレゼント カップル モワルーショコラ

【材料】モワルー・ショコラ10個分
・ミルクチョコレート(製菓用がおすすめ) 100g
・無塩バター 100g
・グラニュー糖 70g
・薄力粉 80g
・卵 2個
・ベーキングパウダー 3g
・冷凍ミックスベリー 適量
・粉砂糖(あれば) 適量
・焼き菓子用の紙型(100均でけっこう可愛いの売ってます!) 10個

ヒモ まいったねぇ レシピ バレンタイン チョコレート プレゼント カップル モワルーショコラ

1.バターは角切りにし、ラップをかけて室温に置き、柔らかくしておきます。チョコレートも湯煎にかけて溶かしておきます。オーブンは210°に余熱しておきましょう。

2.柔らかくなったバターは泡立て器などでよく混ぜ、なめらかなクリーム状にします。

【ポイント①】
バターが冷たかったり、硬かったりすると、チョコレートと混ぜ合わせたときにダマができたり、分離したりしてしまいます。しっかり常温に戻し、なめらかなクリーム状にしておきましょう。

ヒモ まいったねぇ レシピ バレンタイン チョコレート プレゼント カップル モワルーショコラ

3.バターがクリーム状になったら、溶かしたチョコレートを加え、よく混ぜます。さらに、グラニュー糖、卵の順によく混ぜ込んでいきます。

【ポイント②】
冷たい卵はチョコレートを固めてダマを作る原因になります。卵を加えるときは必ず1個ずつ、よく混ぜてから次の卵を加えましょう。

ヒモ まいったねぇ レシピ バレンタイン チョコレート プレゼント カップル モワルーショコラ

4.仕上げに薄力粉をふるい入れ、ツヤが出るまで混ぜたら、生地の出来上がり。

ヒモ まいったねぇ レシピ バレンタイン チョコレート プレゼント カップル モワルーショコラ

5.紙型に冷凍ミックスベリーを数粒入れ、スプーンなどで型の8分目くらいまで生地を入れます。あとは210°に余熱したオーブンで15分焼いたら出来上がりです。

【ポイント③】
隅々まで生地が行き渡るように、型を台に数回叩きつけて、生地を均しましょう。

ヒモ まいったねぇ レシピ バレンタイン チョコレート プレゼント カップル モワルーショコラ

 オーブンから出したての熱々と冷たいバニラアイスクリームで一緒に食べると、外のほろほろ感と中のしっとり感、甘さとほろ苦さ、熱さと冷たさなど、いろんな対比を楽しめる最高のデザートになります。また、冷ましてラッピングすれば、バレンタインの贈り物にもぴったりです。

前後の連載記事