しっとり柔らかいお肉がおいしい!「簡単ローストビーフ風サラダ」

ヒモ まいったねぇ ローストビーフ風サラダ

【材料】
・牛赤身(もも肉など)しゃぶしゃぶ用 150gくらい
・トマト 1個
・サニーレタス 1個
●バルサミコ酢 小さじ2
●醤油 大さじ2
●塩 少々
・オリーブ油 50cc

ヒモ まいったねぇ ローストビーフ風サラダ

1.レタスは手で適当にちぎり、トマトは食べやすい大きさに切ります。

ヒモ まいったねぇ ローストビーフ風サラダ

2.鍋にお湯を沸かし、牛肉を一枚ずつ広げてくぐらせ、薄いピンク色になったら、すぐ冷水に取ります。

ヒモ まいったねぇ ローストビーフ風サラダ

3.ボウルなどに●印の材料を加えて混ぜ、塩の粒がだいたい溶けたところにオリーブ油も加えて、さらによく混ぜればドレッシングの出来上がり。

4.器に野菜と牛肉を盛り付け、ドレッシングをたっぷりかけて召し上がれ!

 お醤油とバルサミコ酢は相性抜群!
シンプルなサラダでも、お肉を少しのせるだけでご馳走サラダに早変わりします。お買い得な赤身肉もこうして食べるとしっとり柔らかく食べることができます。

+++++++++++++

 記念日は、大切な相手に日頃の気持ちを伝えるのにぴったりな日。

 私はすっかり彼女と積み重ねてきた時間に甘えて、気持ちを伝えることの大切さを忘れていました。

 いくら頭の中で相手への感謝や愛情を感じていても、ちゃんと言葉にしなければ、形にしなければ伝わらない。

 いつも傍にいるからといって、お互いを理解し合っていると思うのは幻想です。人間関係なんて知らず知らずのうちにヒビが入って、ある日突然パリンと割れてしまうお茶碗のように儚いもの。
そうならないためにも、大切な相手には気持ちを伝えることを止めちゃいけない!

 少しいじけながらも1日遅れの記念日ご飯をおいしそうに食べてくれる彼女を見て、そう思いました。

Text/まいったねぇ

次回は <彼氏も大喜び!料理下手でも豪華になる「餡かけチャーハン」>です。
いつもはヒモのまいったねぇさんの作るレシピをお送りしていますが、今日はたまの休日に彼女が作ってくれたという”ちょっとした一手間”で豪華になる簡単レシピをお伝えします。カップル間の役割分担、いつも料理はやっていない…そんなあなたもきっと作れるおいしいごはんの紹介です。

前後の連載記事