Loading...

炊きたてご飯の匂いに抱かれたい…「塩鮭の炊き込みご飯」

 こんにちわ、「まいったねぇ」です。

 梅雨に入ってから、しばらくが経ちましたね。
空に広がる厚い雲といつ止むとも知れない雨。
外では蒸し暑さ、電車や職場ではクーラーによる乾燥と寒さに悩まされる季節でもあります。

 寝ても疲れが取れなかったり、食欲が落ちてしまったり、体調を崩してしまう方も多いと思います。
実際に私の彼女も毎年この季節になると食欲が落ちてしまいがちです。

「しっかりご飯を食べなきゃいけないのは分かるけど、たくさんは食べられない」

少しの量でも、できるだけおいしく栄養を摂って欲しい。
今回はそんな思いを込めたレシピをご紹介します。

切り身とお米を一緒に炊くだけ!
“沁みるおいしさ”塩鮭の炊き込みご飯

まいったねえ いたわりご飯 ヒモ 塩鮭の炊き込みご飯 浅漬け レシピ ご飯

 塩鮭というと焼くのが定番と思われるかもしれません。

 でも、鮭は脂がおいしい魚。焼くと流れ落ちてしまう脂も、ご飯と一緒に炊き込むことで、余すところなく味わうことができます。
また、鮭にはビタミンやタンパク質など体に必要な栄養が豊富に含まれているんです。

 炊きたてご飯の優しい匂いに鼻をくすぐられると、自然と食欲がわいてくるから不思議なもの。
鮭の旨みと脂が全体にいきわたり、ふっくらと炊き上がったご飯は体に沁みるおいしさです。

前後の連載記事