何でも写真を撮りたがる男はリベンジポルノのご注意を

セックスしてもいいけど注意してねという男性もご紹介しておきます。それはリベンジポルノ予備軍です。
リベンジポルノを防ぐにはまず写真を撮らせないことが絶対。つまり写真をコレクションしたがる男性には注意のアンテナを張っておきましょう。例えば何でもかんでも写真に撮りたがるタイプや、すぐSNSにアップするタイプなど。

とにかく自分の裸を撮りたがる男性に出会ったら、大好きでもちゃんとNOと言いましょう。

今までのセックスしてきた相手を話したがる男は、周りにバレる可能性大

リベンジポルノよりも身近なのが、周りにセックス話を言いふらす口の軽い男。
飲み会などで、前にヤッた女の話や、共通の友人の武勇伝などをベラベラ話していたら、あなたとのセックスも、同じように話のネタにされる可能性がかなり高いです。

そういう人に「言わないでね」というセリフは全く効かず、むしろいいセックスであればある程周りに言いふらされる。
しかも、本人に悪意が全くないので憎めないのが最大の難点ですね。

手の汚い男は絶対的に不衛生な確率高し

最後は衛生面について。ズバリ爪が汚かったら地雷男子です。
長さがあったり、黒ずんでいたりすると、雑菌が入って病気の原因にもなりかねません。そもそもセックスに汚い手で望む男はマナーの面で失格です。躊躇せずセックスをお断りましょう。

火遊びは人生の糧になるかもしれませんが、ハズレすぎる火遊びほど後悔するものはありません。
どうか地雷男子を当たらぬようセックスライフを楽しんでくださいね。

Text/おおしまりえ

前後の連載記事