キーワードは「萌え」

AM: どっちもほしいと望む限り、パートナーには出会えないんですね…。

アル: ただ「ドキドキしない男とは付き合えない」って気持ちもわかるんです。 
だから2つ目の提案は<萌えで探そう>。
 私は幼い頃から筋肉萌えなんですよ。夫と出会って10年たつけど、いまだに夫の裸を見たり体に触ったりするとグッとくる。
こんなことなら、最初から筋肉が集まる場所に行けばよかったなと。

AM: 筋肉が集まる場所(笑)。

アル: 無駄にコンパとか行かず、格闘技とか習えばよかった。夫は「そんな不純な動機で習われると困る!」と言いますけど(笑)。
ちなみに私の女友達も筋肉萌えで、歴代の彼氏は全員ジムで知り合った男子です。

AM: なるほど~。やっぱ萌えって強いですね。

アル: 別の女友達は<色白スーツ眼鏡萌え>というオフ会で彼氏を見つけました。

 あと、見た目は改造できる部分もあるでしょ?
スーツを着せて眼鏡をかけさせるのは簡単だし…まあ美白は時間かかるけど(笑)。
だから、3つ目の提案は<萌えに改造しよう>。

AM: 初めから萌える男子を探すより、改造した方が対象は広がりますね。

アル: まあ、あんまり強制的に改造するのはマズいけど。
でも、女子も彼氏好みのファッションをして喜ばれると嬉しかったり、意外と似合うって気づいたりするじゃないですか?
そんな風にWIN―WINになるのが理想ですよね。

前後の連載記事