その2

気分はもえOL♡
脳内お花畑モードでテッパン愛されしぐさを実践!

鈴木みのり エロしぐさ Thomas Leuthard

「女性のセクシーだと思うしぐさは?」という質問のテッパン回答である、「物を拾うときに両足をそろえ、ひざを横に傾けてしゃがむ姿勢」。 このしぐさの際に、もえOLこと『AneCan』での押切もえに脳内ポージングさせて、キャッチコピーを考えながら模倣する心構えをプラスワンしときたい。

「夏だモン♪ オフィスだってミニスカで女子アピール♡ 」
「オフィス美人の法則は、ちょいエロしぐさでYラインを意識ッ!」

 とか短めスカートで攻めるコピーを頭に踊らせながら、しゃがんで物を拾う。
ミニスカや体のラインが出る服装は、パンツルックでも厳しいなら、

「きれいな人は、いつもいい姿勢☆」
「勤務中だってS字ラインでオンナらしく♡  あっ! 山本くん……見てる!? 」

 とか考えて、せめて姿勢くらいはしなやかに、オンナらしさを体現してみましょう。
なんなら『EX大衆』とか『BUBKA』の女子アナパンチラページを徹底研究して、Yライン(※前回参照)が見えるか見えないかのギリギリの服装、ポージングを自分に合わせてカスタムしてみる。
頭をフル回転させて、脳内お花畑度を上げながら実践を重ねることで賢さも上げる、この2.0バージョンをわたしは提案したいです。 「Web 2.0」、「ヱヴァ2.0」、「一般意志2.0」(※読んでません、ごめんなさい東浩紀さん)に続く「エロ2.0」です。

前後の連載記事