ジェーン・スーのチャット相談室/仕事を辞めたくて仕方がないけど辞められない(1)

 ラジオやテレビ、コラムニストとして活躍し、ブログ「ジェーン・スーは日本人です。」で話題のジェーン・スーさんに AM読者の悩みをとことん聞いていただきました!
2人目の相談者さんは、入社2年目だけど仕事を辞めたくてしかたがないという悩みを持つ、みかんさん(23歳、会社員)です。
(1人目の相談者さんの記事もチェック→123

みかんさん(23歳、会社員)の悩み
「仕事へのモチベーションが維持できず、辞めたくて仕方ない」

<b>ジェーン・スー:</b> 処女 悩み 年齢=彼氏いない歴 喪女
by Jennifer Kumar

ジェーン・スー:みかんさん、こんばんは!

みかんさん:こんばんは、どうぞよろしくお願いします!

ジェーン・スー:よろしくおねがいします。

みかんさん:では、さっそく…相談内容は仕事についてになります。
現在新卒2年目のIT営業を担当しております。もともと華やかさに惹かれたのと、
後はそこからしか内定が貰えなかったため入ったのですが、モチベーションが維持できず、最近は本当に辞めたくてしょうがないです。

ジェーン・スー:なるほどなるほど。

みかんさん:パッケージシステムのソリューション販売をしているのですが、システム的な知識にも疎く、営業チームも体育会系で合わず、日々の業務をこなすのが手いっぱいな状態です。
問い合わせがあったら、こちらから連絡する形で、飛び込みではないのは救いなのですが……

ジェーン・スー:ということは、電話帳を見てたくさん電話をかけてつれない返事を何件ももらう…というようなことはないわけですね。

みかんさん:そうですね。たまにテレアポも行いますが。

ジェーン・スー:初年度からそのお仕事を?

みかんさん:はい!ただ、やっている仕事が面白いと思えず、難しいお客さんとばかりと関わることによるストレスで体調をよく崩して気管支喘息になったりもしました。
責任感からくるプレッシャーもあるのだと思います。

ジェーン・スー:初年度から体調を崩したりとは、大変なお仕事なんですね。

みかんさん:私がうまくこなせないだけかもしれませんが、お金に困っていないのに、何でここまで頑張らなくてはいけないのかと…。

ジェーン・スー:お金には困ってないというと、ご実家ですか?

みかんさん:はい。あとそこまで物欲がないので、お金を使わないです。
まだ2年目なので面白さがわかる年でもないのかなと思う気持ちや、もともと体育会系ではないので、
甘い所があるとは自分でも思います。ここでできなければ、他でもできないのではと思います。

ジェーン・スー:真面目、みかんさん真面目!
「えーなんでー!やだやだ!」という自分と「いやいやまだまだまだ私が甘い…」という自分の戦いをしているんですね!

みかんさん:そうなんです。そこが悩みどころで…。
いやもう明日にでも逃げ出したいくらいですが、親にも申し訳ない気持ちとかもあります。

ジェーン・スー: 真面目! 親にはなにが申し訳ないのでしょう?

みかんさん:いい大学まで出させてもらったのにフリーターにはなれないな、と。

ジェーン・スー:なるほど。受験は成功したタイプですか?

みかんさん:これが附属校だったので、中学受験しかしていません。
いろいろな生き方があると知ると逆にわからなくなります。自分に何が合っているかもわかりませんし。

ジェーン・スー: わかんないですよねー。
先に結論めいたこと言ってしまいますが、決めた時点で正解かどうかわかることってあまりないんですよ。
あとから振り返って「あれが正解だった!」と思えるように自分で毎日やっていくしかないわけで。


みかんさん:なるほど…。