セックスだけじゃ本質すべては分からないもの

 ヨーロッパの3、4か国の有名な観光地を駆け足で一通り全部見てしまうというツアー、アテクシも一度参加したことあります。
各国の名物料理ももれなく出てくるし、これはこれでとっても楽しいんだけど、もちろん本当にヨーロッパを一周したわけじゃないわ。
いわばダイジェスト版旅行であって、その国の歴史、国民性など、本当の奥深いところは何も知らないまま。

 セックスだってそう。セックスしただけでは彼の考え方や本質などは全然わからない(もちろん、多少人間性も滲み出てしまうけど)。
だから「相手がどんな人か」やはり交際の年月を通して、だんだん明らかになっていくのよ。
そして、相手の知らない部分、自分の知らない部分を徐々に知っていき、その中でどんどん好きになっていったり、あるいは離れていったりするのよね。
また、過ごす中で、お互いが知らないことを知るだけではなく、お互いを変えていくこともできる。この積み重ねが恋愛の醍醐味だと思うのよ。

 ただ、あなたのスタイルにお説教する気持ちは全然ないわ。
病気や避妊さえ気をつければ、セックスまで早く進めて「この人とフィーリングが合う」かどうか判断するのもアリだと思うから。
正直まだ若いし、アナタがまだHしても冷めない相手に会っていないだけだと思うのね。
そんなに気にしなくてもいいんじゃないのかしら?

 あとは本当に好きな人だ、この人しかいない、って確信するまではHしないようにするとかね。
「冷めないようにする」んじゃなくて「冷めるような相手とはしない」ほうが上手く行くわよ。

 まあ、続く相手とはすぐセックスするかしないかに関わらず、続くものです。
冷めて続かなかったらそれもご縁なのよ。

「○○しなきゃダメなのかも」「○○したらダメなのかも」などと形式には拘らず、自然体でいたほうがいろいろうまく行くわよ?

参考になったかしら?

Text/Tomy

Tomyさんへのお悩み相談募集中!

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

前後の連載記事