虫取り網を持って追いかけるんじゃなくて、雌の蝶におなりなさい!

「高スペックな男性を探す」という発想自体を見直しましょう。  今のアナタは「高スペックな男性を捕まえたい」、いわば虫取り人の発想なのよ。
捕らえるのは大変だし、捕らえることができたとしても閉じ込めておかないと逃げちゃう。
なぜこんなことになるかというと、アナタは相手の高スペックが欲しいだけだから。

でも、アナタが本当になるべきなのは、ずっと添い遂げる雌の蝶でしょ? パートナーなんですもの。

ところで覚えているかしら? 第3回目のコラムでも出てきた、返報性の法則を。
ちょっと復習するわね。自分が相手に好意を抱けば、相手も自分に好意を抱く。
簡単にいっちゃうと、こういうこと。あなたは、気になる男性がいても、「スペック」でしか見ていないの。
それって好意じゃなくて下心なのよ。
そうすると下心ある人しか寄ってこない。

だから、スペックで選ぶという発想じゃなくて、まず好きになりなさい。
好きになるということは、先に気持ちが動くということ。
自分への見返りは置いといて、単純にその人の喜ぶ顔が見たくなる、そういう気持ちのことよ。

好きになる人が現れなければ、それまでは自分のスペックを上げることに専念しましょう。
綺麗なだけじゃダメなのよ。
仕事に打ち込んでみたり、語学を勉強したり、何でもいい。

自分をどんどん向上させていく。結局それが王道なの!

参考になったかしら?

Text/Tomy

前後の連載記事