信じてきた価値観も変わっていく可能性がある

こうして考えてみると、自分が仕事をしていく上で重視したいものって変わったなと思う。以前までは特にこだわりもなく、生活できるだけの給料をもらいながら、残業をせず、楽に仕事ができればいいかなーと考えながら今の会社も選んだんですけどね。正直、人間関係なんてどうでもよかったし、仕事内容にもあまりこだわりがなかった。何を大事にしていくべきか、将来的にどうなっていくべきなのか、そういうことを考えていると、自然と重視しなければならないものも変わってくる。

今は別に、残業もそんなに辛くはないかな。まあ、仕事が終わったあとに予定がないだけかもしれないけど。自分が今まで重要視してきたものは、実はあまり大切にしなくてもよかったものなのかもしれない。自分のなかでも、考え方や価値観が徐々に変化しているように感じる。

仕事をしていくうえで、自分が重視したいことなんていくらでもあると思う。たとえば、やりたいことができるとか、私服通勤がいいとか、フレックス制で福利厚生がよくて、人間関係も問題なさそうとか。オフィスは家の近くがいいし、できるだけ満員電車に乗らなくてよくて……希望なんていくらでも出てきそうだが、それをすべて叶えるのはきっと難しい。どこかで何かを捨て、選択しなければいけない。それに、環境や状況の変化によっても優先順位は前後するし、自分の信じてきた価値観が今後の人生までずっと大切に思えるとは限らない。

今、私にとって何が大切なのかを考える時期なのかなとも思う。まあ先週も仕事が全然終わらなかったから、今週も残業が続くんだろうし、それにうんざりしてはいるんだけど……。とにかく今は、今までよりも少し前向きな気持ちで頑張るつもりだ。

Text/あたそ

あたそさんの新刊書籍が発売中!

新刊『孤独も板につきまして』は、大和出版より発売中です。

新刊『孤独も板につきまして』は、大和出版より発売中です。

前後の連載記事