Loading...

3ステップで自宅が映画館に!?おひとり映画館を改良してみた

映画が観たい。でも、ひとりで映画館に入る勇気がちょっぴり足りない……。そんなおひとりさまのあいだで秘かに話題となった“おひとり映画館”をご存じですか?

おひとりさま 映画館 シュールすぎる……

段ボールの底にスマホの画面サイズの穴をあけて映画を再生したスマホをセットし、顔をすっぽり覆ってしまえば、真っ暗闇に包まれて自宅に居ながら映画館の気分が味わえるというもの。

しかし!

これでは映画が終わるまで身動きが取れない。映画を観るときのお楽しみであるポップコーンとか、ビールとか、何一つ味わえないのです。

そこで。

映画館並みの暗闇と臨場感を味わいつつ、飲み食いも楽しめる“おひとり映画館”を作ってみることにしました!

失敗は成功へのステップ

おひとりさま 映画館 メガネスタイル映画館

できるだけ身近なもので暗闇をつくり出したいと考えて、さいしょに目をつけたのは牛乳パック。
注ぎ口を閉じて直方体にし、一面を観音開きになるようにカットして先端に輪ゴムをつけ、メガネスタイルにしてみました。

実際に装着してみると……。

おひとりさま 映画館 誰にも見られたくない姿である

画面が近い。近すぎてすごく見づらい。
口元が出ているから食べることはできるけれど、目がチカチカして1分と装着していられませんでした。大失敗。