Loading...

「私はなんてダメなやつなんだ…」ってときの気持ちの上げ方

落ち込んだ時に気持ちを上げる方法の画像

 仕事でミスした日とか、生理前とか、そもそも何もない日でも
こんな気持ちになることってありますよね。

 私たちが赤ちゃんだったら「びえええん!もうやだよぉ!」と泣いてぐずって、周囲の人にヨシヨシしてもらえばいいですけど、もういい大人だ。
めんどくさいけど、自分の機嫌は自分でとるしかねえ!

 本当、大人はつらいですね。
でもやるしかないんだよなぁ。みんな、悲しい夜を自力でこえていこうね。

金井の回答

落ち込んだ時に気持ちを上げる方法の画像

 ありますよね…!そういう日。
そんなときはセックスです!ってほんとに思っていたんですが、30をこえて性欲も落ち着いてきたので、今日は違うものを提案させてください。

 それは友達と恵比寿のしゃぶしゃぶ温野菜or新宿ゴールデン街近くの焼肉トラジに行くことです。

 なんかむしゃくしゃするから、おいしいもの食べよう!ってときに、dancyu立ち読みしたり、予約したりするのだるすぎませんか? しかもびっくりするほどおいしいものって大抵絶対当日予約とれないですよね?そういう時のチェーンですわ。最近、同年代の友人の間でもチェーンが見直されています。
それに、先ほど上げた2店舗は接客が素晴らしいです。特に温野菜は全員店長?ってくらいかゆいところに手が届く接客です。金井が自信を持っておすすめします。

 本当、この2店舗はほんといつ行っても何食べても満足度高いんですよねぇ。ベースが肉だからかな。
温野菜はそもそも食べ放題だからメニュー選びの苦痛がないし、トラジは割と好き勝手頼んでもお会計がやばいことにはなりません。盛り合わせ頼んでおけばアラサーなら十分です。

 とりあえず、食欲を満たしてから色々考えましょう!お腹いっぱい過ぎて考えないくらいでもいいですけどね!
(金井)

大川の回答

落ち込んだ時に気持ちを上げる方法の画像

 私の場合、だいたい生理周期でやってきます。
うんうん唸って、煮え切らないまま夜中までズルズル持ち越すパターンがほとんどなんですが、そんなとき決まってテレビのスイッチを入れるとやっている番組があります。
その名も『アスリートの魂』。
(私はだいたい毎週木曜1:50の放送時にそのタイミングがきます。これは神様からの訓示か…)。

 誰もが知るような有名アスリートから、いわゆるマイナースポーツの選手まで、彼ら彼女らの貪欲に取り組む姿勢や苛立ち、何かのきっかけで再起したり、終焉を迎える日々をドキュメントで追っていて、「なにかにひたむきに取り組む人生には学ぶべきものがあります。あしたを前向きに生きるエネルギー」(番組HPより引用)の通り、私はいつも元気を、パワーをもらうのです。

 スポーツ選手のような崇高な精神は持ち合わせていないけれど、だからこそ考え方やポテンシャルの発揮の仕方など、試行錯誤の上に生み出されたその哲学に心が惹かれるし、「いっちょやってみるか」という気持ちにさせられるのです。

 なんかうまくいかないなってときは、ぜひ『アスリートの魂』をご覧下さい。選手や競技を知らなくても見入ってしまうし、物事の捉え方がちょっと変わるような、そんな発見があると思いますよ。

※11日(木)はプロゴルファーの石川遼選手!「再び世界の頂点を目指すため、もがき苦しみ、己の弱さと向き合う日々に密着」とのこと。絶対見なくては。
(大川)

前後の連載記事