秋の味覚「いちじく」で絶品おつまみ!しっぽりと晩酌を楽しもう

旬の無花果(いちじく)で作る気の利いたおつまみレシピです。

サッと作れる、オシャレないちじくレシピ

さんまのパエリアの画像 ©太田みお

 まだ蒸し暑い日もありますが、日中でもぐっと冷え込んだりして、半袖だと肌寒く感じるような日もでてきました。いよいよ秋がやってきますね。

 この時期、スーパーで出会える果物、「無花果(いちじく)」。デザートにもお料理にも使いやすくてとっても美味しいこのいちじくを使って、サっと作れる簡単なおつまみメニューを3品ご紹介したいと思います。

さんまのパエリアの画像 ©太田みお

 まずは定番といってもいいでしょう、カプレーゼ風のアレンジです。

いちじくのカプレーゼ

さんまのパエリアの画像 ©太田みお

まずは定番のカプレーゼ風アレンジから。イチジクの甘みと、みずみずしくとろけるモッツァレラチーズのミルクの香り、そしてフレッシュなバジルの香りをシンプルに塩とオリーブオイルでいただく絶品です。

【材料】(2人分)
イチジク 2個
フレッシュモッツァレラチーズ 50g
バジル 3枚
塩 適量
オリーブオイル 適量

1. いちじくはくし切りにして皮をむく。モッツァレラチーズは食べやすい大きさに手でちぎる。お皿に交互にならべ、上から手でちぎったバジルを散らす。

2.塩をひとつまみ、全体にまんべんなくふりかける。オリーブオイルを全体にまわしかけてできあがり。