• sex
  • 2015.11.22

こんなところでシちゃいけないのに感じちゃう…!SILK LABO『Hide&Seek』

人に見られそうなシチュエーションでのセックスって興奮しますよね…車、トイレ、会社の会議室などなど。でもやっぱり恥ずかしくってなかなか一歩を踏み出せない…というそこのあなた!SILK LABOの「Hide & Seek」シリーズで最高のドキドキを味わってみましょう。

 こんなとこでしたら、人に見られちゃう…的シチュエーションって、男性向けAVに多いですよね。
それって「こんなとこでしてる」という背徳感や、「ダメなのに感じさせてる」という征服感を満たすからなのでしょうか?
もちろん女性が見てもドキドキしちゃいますねぇ。ハラハラ感がドキドキを煽るからのような気がします。

 SILK LABOでも、人に見られそうなシチュエーションでのセックスのオムニバス作品があります。「Hide & Seek」シリーズです。

 今回は、2作出ている「Hide & Seek」の1作目をご紹介します。

#001 When a friend is away…(倉橋大賀×春原未来)

 エイジ(倉橋大賀)は、幼なじみのカズ(月野帯人)と同居中のため、彼女のアカリ(春原未来)を部屋に呼んでもなかなか二人きりになれない。
でも、カズが夜勤のバイトを始めることになり、「やっとこの日が!」とばかりにアカリを呼んで、一緒にテレビを見ながらイチャイチャするエイジ。
その触り方からして、「早くヤリてーーー!」って感じにエロエロ。
「やっとオレの夢が叶うぜ!」ってなんのことかと思ったら、
「家じゅうで、アカリとヤリまくること♪」だそう(笑)。
アカリもうれしそうってことは、このふたりは今まで相当ガマンしてきたんですね♡

 ソファーでチュッチュチュッチュとキスをしながら、エイジの手はアカリのアソコをもぞもぞ。
いいムードになってきたところで、なんとカズが帰宅Σ(゚д゚lll)
人が多くて帰されてしまったと無邪気に話しながら、一緒に飲み始めるカズに、エイジは内心とっても残念そう。
だけど、ふたりで掛けてるひざ掛けの中に手を入れて、アカリをサワサワ。やらしー(*´Д`)
カズがトイレに立った隙に、パンツの中に手を入れてさらに刺激。もう止まらない!
カズがお風呂に行ったあと、部屋に行こうというアカリを制して、
「部屋の方がまずいだろ。アイツ隣にいるんだぜ」と、そのままリビングのソファーで始めちゃう\(^o^)/

 電気つけたままということに、大興奮のエイジ。声を出したらまずい状況に、アカリもいつもより興奮しちゃってる。
そんなアカリの反応が嬉しいのか、時間がないのに、丁寧に攻めていくエイジは、
「シーッ!声おっきいって」と言いながらも、クンニを続け、アカリはイッてしまいます。
次はアカリがエイジを攻める番ですが、これも見てるこっちがハラハラするほど時間をかけてのフェラ。

 ヤリたくてたまらなかったエイジは、ズボンのポッケにゴムを忍ばせていたのですが、1個取ってもまだポッケに残ってる。何回ヤルつもりだったの!(笑)

 挿入はアカリ上位で。とてもキモチ良さそうにイッてしまう彼女を見て、「いつもよりすごいな」と嬉しそう。
絶対カズに聞こえてるって…そんなに声出しちゃってぇ。
口をふさぐためのキスも、もう無意味なぐらい。

 このパートでアカリ役を演じる春原未来ちゃん、汗だくでホントにキモチ良さそうなんです。
逆にエイジ役の大賀くんの方が落ち着いて見えてしまう。

 終わったあとは、慌てて身支度整える二人ですが、ぼっさぼさのボロボロ。アカリは足腰立たなくなってます。さらにはパンツがない!もうコント(爆)。
そこに「はぁ~キモチ良かった♪」とお風呂から出てくるカズと二人の対比が楽しくって。
そしてアカリのパンツの行方は…本編見てくださいね(笑)。

<今すぐ「Hide & Seek」のサンプル動画を見る!>

#002 In the car…(一徹×桜井あゆ)

 実家暮らしのアユ(桜井あゆ)とつきあってるトオル(一徹)。アユの両親は厳しくて、デートの時はいつもアユのマンションの地下駐車場に車を停めて、門限ギリギリまで話すことが恒例。
「外泊制限あろうが、門限あろうが、ヤルことヤッてんだけどな」
「今日もキモチ良かったなぁ~。もっとしたかったな…」
トオルったら、相当肉食のようです(笑)。

 アユをこっち向かせて不意にキス。「帰したくない」「私も…帰りたくないよ」と、キスが止まらない。
ほかの車が駐車場に入ってくるのに…ドッキドキ。
てか、エレベーター真ん前の駐車スペースで、しかも前方座席でチュッチュはまずいでしょ(笑)。
さらには、調子に乗ってアユのブラウスのボタンを外しにかかる。
この辺、手やくちびる、目のアップなど、カメラアングルがたまりません♡

 とうとう止まらなくなって、助手席を倒してアユの脚の間に入るトオル。
「誰か来ちゃう」「シーッ静かに」
って言いながら、大胆にもおっぱいを舐め始めます。
さっきしたばっかりなのに、トオルのアソコはムクムクおっきくなっちゃったみたい(笑)。
そしてアユも…
トオルがパンツの中に手を入れて「何これ?」ってにやにやしつつ「ガマンね…」って動かすから、すっかりスイッチ入っちゃう。
「見てて。どんどん濡れてる…エッチ…」
って追い打ちをかけられながらのクンニと手マン。
声が出ないように口をおさえられながらイッちゃいます。

 今度はパンツを脱いだトオルが下になって、アユが横座りでフェラ。
ゴムは車のダッシュボードから出して装着。トオルが下のまま、アユがその上にまたがって挿入しますが…こんなとこ人に見られたら、どうにも言い訳できない(笑)!
こっちがハラハラしちゃいます。
ところどころで「誰か来た!」とか「ここ見られたらどうする?」とか「窓開けていい?」とかワザと言ってみるトオルの余裕はどこから来るんでしょうか?
ちなみに窓はパワーウィンドウなので、エンジン切ってるこの車では、開かないのでした(爆)。

 アユちゃんの動きが意外と激しいので、車はゆっさゆっさしてるんじゃないかな(笑)。
その後、膝の上に座らせての後ろから、後方座席に移ってのバック…と、車内なのにいろんな体位で楽しんじゃうふたり。
フロントガラス側からのアングルで、一徹くんのお尻がぴょこぴょこしてるのは、ちょっとウケながらも目に焼きついてしまいます\(^o^)/
窓に手をバンッってつくところは、かの有名な洋画へのオマージュ。
やっぱカーセックスといえば、あれですよね♪

 終わって身支度整えて、チュウしてバイバイしようと思ったら、またスイッチ入っちゃうトオル。
絶倫すぎる(´∀`)

 ちなみにこのパート、冒頭にドライブシーンがあるのですが、一徹くんのハンドルさばきとバックで駐車するところは、きっと一徹ファンへのサービスショットです。ご堪能あれ♡


 どちらのシチュエーションも、人目を気にしてるのに、ふたりともしっかり楽しんでます。愛撫も挿入も、じっくり、おざなりじゃないのが印象的。
実際はこういうわけにはいかないかもだけど…作品中のセックスは「理想」であり「ファンタジー」。
みなさんはどうぞ人目に十分注意して、いたしてくださいね♪

<今すぐ「Hide & Seek」のサンプル動画を見る!>

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

緊急!読者アンケート

AMをより楽しいサイトに改善するため、読者の皆様に緊急アンケートを実施しております。 新しい設問になっているので、ぜひお答えいただきたいです。 どうぞよろしくお願いいたします。

アンケートはこちら