• sexPR
  • 2014.11.17

最高のセックスに必要なのはリラックス!秘密のベッドマッサージを伝授します

ベッドタイムに必要なのは興奮だと思われがちですが、リラックスも必須。うまくリラックスできない人は快感に集中することが難しく、オーガズムを得ることができないのです。

 今回は、Betsyさんに、セックス中のマッサージの大切さと、iroha FITの挿入感についてご紹介いただきます。
iroha FITはマスターベーションだけでなく、自分と彼のマッサージまでできてしまうのです!

最高のセックスにはリラックスが大事!

iroha irohaFIT マスターベーション オナニー セックス マッサージ症
©2011 CBS FILMS INC


 セックスで快感を得るにはリラックスすることも大事だということはご存じでしょうか?

 セックスに必要なのは興奮だと思われがちですが、リラックスも必須。うまくリラックスできない人は快感に集中することが難しく、オーガズムを得ることができないのです。

 なぜかというと、自律神経における、【興奮】の交感神経と【リラックス】の副交感神経のスイッチが切り替わる段階で、性器周りに血液が集まり、膣が濡れます。
そして、骨盤内に十分に血が集まっていることと、膣に潤いがある上で性的な刺激を受けて、キモチイイと感じることができるからなのです。

 お腹が空いているわけではないのに、愛撫されている途中(特に序盤)でお腹が鳴ってしまうことはありませんか?
あれは愛撫によるリラックス効果で腸が動きだすことで出る音。お腹が鳴るという人は、リラックス状態であるということ。ちゃんと感じることができるという証拠なのです。

 セックスで快感を得ることができないという人は、この【リラックス】状態をうまく作り出せていない可能性があります。

 そういう場合は、まずは全身マッサージをしてリラックス状態に入るまでの導入の時間を作り、リラックスから興奮状態に変換することに慣れるといいと思います。
ただ、いきなり本番でその状況を作るのはなかなか難しいので、その練習にもってこいなのが、オナニーです。

iroha FITで全身マッサージ

 iroha注目の新商品、iroha FITは人肌のような柔らかい素材でできていて、全体に振動が行き渡るようになっており、セックスやオナニー前のマッサージとして全身に使うのにもうってつけ。
弱・中・強・パルス振動の4つの振動バリエーションがあるので、身体の部位によってちょうど気持ちいい強さのマッサージができます。

 部屋の明かりを落とし、リラックス効果のある音楽を聴きながら全身をマッサージしていきます。
ちょうどいいBGMが無ければ、ベッドのおともにぴったりなiroha FITの特設サイトで流れる“Night Blue”でも。ピアノとウッドベースの音色がリラックスムードへと誘います。

 まずは日中の疲れを取るために軽く脚を手で揉みほぐしたり、腰をストレッチしたり、肩や首の筋肉を伸ばして血行をよくし、リラックスしていきます。
体が温かくなってきたらiroha FITの出番。

 マッサージとしての使い方は、押してみてキモチイイと感じるポイントに、iroha FITの先端を軽く押し当て振動させ、先端で小さな円を描くように動かす。
*強く押し付けないように
もうひとつの方法は、iroha FIT本体のカーブを体に沿わせていきます。この2パターンがオススメです。

 例えば、首から肩、鎖骨にかけては、なぞるようにしてスイッチを入れたiroha FITを滑らせ、ゾクゾク感を味わいます。
鎖骨の上にある溝には性感や肩こりのツボがあるので、先端部分を垂直に押し当てて振動させます。

 脇腹や腕の内側にも同じように優しくなぞって。

 脇の下、胸筋は先端部分で刺激していくと、血液やリンパの流れがよくなります。そうすると胸の感度がグッとアップします。

 脚の内側の、皮膚の柔らかい部分にはiroha FITを下から上へと滑らせて。
血行がよくなっていると、自然と目を閉じてしまうようなリラックス&ゾクゾク感を味わうことができます。

 脚の付け根には先端を軽く当てて何度もなぞるように滑らせたり、全体をぴったりと溝にフィットさせて、体の奥へと振動が伝わるのを感じてみてください。

感度がアップしたところで
iroha FITをついに挿入

 ここまできたら下着の中の湿度もアップして、大陰唇、小陰唇、クリトリスの感度もアップしていると思います。

 外陰部を優しくiroha FITでなぞり、さらに熱くなってくるようにマッサージしましょう。
全体的に熱くなり十分に潤ってきたら、先端を膣の入り口に当て、少しずつ沈めていきます。
血行がよくなって、膣の中の粘膜も厚みを増して潤い、じんわりとした快感が広がってくると思います。

 iroha FITが体になじんできたら、ゆっくりと動かし、先端の当たる部分を色々と変えてみましょう。
膣の浅い場所や深い場所、上側と下側をマッサージするように優しく動かします。
心地いい部分があれば、トントントンと細かく動かして刺激を与えてみたり、本体のしなりを利用して先端部分でプッシュするように動かしてみたり。
そうすると、更に中が熱くなってくるのがわかると思います。途中で快感が遠のいてしまった場合は、一度抜いてクリトリスや小陰唇を刺激するのもいいですね。

 膣での快感がよくわからないという方に試してもらいたいのが、括約筋への刺激。膣の入り口を囲む筋肉です。
iroha FITを挿入し、膣の入り口をギュッと締め、脈拍のように震えるパルス振動にスイッチ切り替え。
女性器全体が充血すればするほど、括約筋への刺激を感じることができます。
それに、クリトリスから繋がっている組織が膣の入り口近くまで伸びているので、間接的にクリトリスにも刺激があります。

 この部分で感じることができるようになると、セックスでの挿入でも快感を得られるようになるので、トレーニングにもなるんですよ。

<iroha FIT詳細はコチラ!>

彼もとろけさせるiroha FIT

 マッサージによって得られるリラックス状態・血流アップが、セックスの感度に繋がるというのは男性も一緒。
キスしてベッドになだれ込むのもいいけど、たまにはお互いにマッサージする時間をとってからセックスを開始してみましょう。

 彼にマッサージする場合、まずはうつ伏せに寝てもらって肩甲骨周辺や背中、腰、脚全体を簡単に揉みほぐします。
ポイントは、腰のあたりの背骨の左右に性機能アップのツボがあるので、そこだけは念入りに。
あまりじっくりとマッサージすると、リラックスしすぎてうとうとしてしまうので、軽く筋肉をほぐしたら仰向けにしましょう。

 仰向けになったら体を密着させて寄り添い、iroha FITを使います。
自分の体をマッサージした時と同じように、首や鎖骨、二の腕の内側、脇腹にスーッとiroha FITを滑らせて。同時に首筋や胸にキスしていくとエッチな気持ちも盛り上がっていきます。

 血流がよくなってくると、腰骨周りは特に感度が上がってきて、iroha FITの振動に腰をくねらせるようになります。
リラックスモードから興奮状態へ変わっていくのは勃起の具合で一目瞭然ですよね(笑)。
ここまできたら太腿から足の付け根、袋の周りへiroha FITを滑らせて「早く触ってほしい」と思わせるまで焦らします。
フェラチオを開始した後もiroha FITで腰骨や内腿をマッサージすると効果絶大です!

 同じように彼にもマッサージしてもらい、時間をたっぷりかけた贅沢なセックスを楽しんでみるのはいかがですか。

ライタープロフィール

アルテイシア
作家。
Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。
Iraiza
しがないOL。女が女であるために他愛もない露出を図ります。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

性の意識調査実施中!

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら