• sex
  • 2014.06.30

ホームパーティーの片隅で合体!聞かれちゃう…状況が最高セックスをつくる

 第25訓<二次会イクより私とイキましょう!セックス淑女が飲み会後に成功(性交)するコツ>もお楽しみください。

 現代日本は、ありとあらゆる分野で欧米化が進んでいます。着物が洋服になり、和食が洋食になり、そして最近は空前のホームパーティーブーム! 家飲みじゃなくてホームパーティー! 「欧米かッ!」とツッコミたくなるほど、ホームパーティーは身近なものとなりました。

 というわけで今回は、ホームパーティーきっかけでセックスに至ったエピソードをご紹介いたします。よろしくお付き合いくださいませ。


【第26訓】ホームパーティーでのセックスは気持ちいい!?

菊池美佳子 Myルール とある夜の教訓 セックス 紹介 ピロートーク
by switchstyle

 筆者が暮らすのは、おひとりさま仕様の1Kマンションゆえ、大人数を招いてのホームパーティーなんぞ逆立ちしたって催せるわけもなく……
いや、そもそも! 先日も、知人との談笑中に「ホームパーティーが催せる、サロン併設の大型マンションに引っ越そうかしら」とほざいたところ、「ホームパーティー開くキャラじゃねーだろ!」とツッコまれてしまいました。

 そう、筆者にはパーティーを催す度量なんぞ元から備わっておらんのです。よって、ここでご紹介するエピソードも、人サマ主催のホームパーティーネタでございます。

 宴は確か20時くらいから始まったのですが、忘れもしない、その日の筆者は朝からスケジュールがてんこ盛り! 取材を4箇所もハシゴせねばならず、都内を行ったり来たりで、ホームパーティー会場に着く頃にはボロ雑巾のように疲れ果てておりました。
そんな状態で飲酒したものですから、アルコールの回りの早いことといったら! あっという間にへべれけ状態となり、だったら早めに帰ればいいのに、帰る気力も湧かず、気付いたら終電を逃してしまいました。

 数十人訪れていた客人たちもほとんど帰り、終電後に残っているのは確か10名弱だったと記憶しております。折しも、某人気アイドルグループの総選挙前だったため、1位は大島だ! いや、まゆゆだ! いや、さしこだ! などと、熱く議論を交わす展開となりました。

 筆者も、自分の推しメンについて熱弁を振るいたい気持ちはあったのですが、疲労と酔いには勝てず、2階の議論部屋から1階へと降りました。1階の寝室を開けると、寝オチしたと思しき男性2人が、それぞれベッドとソファでぐぅぐぅイビキをかいております。
床で寝ても良かったのですが、キングサイズのベッドだったので、筆者が転がるには充分なスペースが余っております。一瞬迷いましたが、筆者はベッドの端に倒れ込みました。事が起こったのは、その数分後です。

危険なシチュエーションに興奮!

 胸元に違和感を覚え、目を開けると、隣でぐぅぐぅイビキをかいていた男性が、筆者の胸を揉んでいるではありませんか! まさかの展開です。
さて、筆者がどうしたかと申しますと……されるがままでした(笑)。

 本来の筆者は、セックスには万全の体調で臨みたいタイプ! この時のように、疲労や酔いがマックスの状態でセックスするのは不本意! しかし、男性の愛撫テクニックがかなりハイレベルだったため、「まぁ、いいや」という気持ちになり、流れに身を任せておりました。
やがて男性はパンツをおろし、筆者に覆い被さってきたのですが、ふと我に返りました。

  ソファでもう一人寝ているじゃん!

 上級愛撫テクニックで、すっかりふぬけ状態になっていましたが、よく考えたら同じ室内で第三者が寝ているのです。しかも、2階からは大島だ、まゆゆだ、さしこだと、賑やかな声が漏れ聞こえてきます。ソファの人物が目を覚ましたり、2階の誰かが降りてきたらとんでもないことに……!

「ソファに人がいる(からやめておこう)よ」
筆者は愛撫テクニシャンに耳打ちしました。しかし、おかまいなしに彼は腰を振り続けます。

  このシチュエーションが興奮するんだな!

 愛撫テクニシャンは、ピストンテクニシャンでもあったようです。疲労も酔いもどこかへ吹っ飛んでいきました。
慢性疲労にお悩みのキャリアウーマン各位には、マッサージよりもサプリメントよりも、セックスをオススメします! セックスは、疲労回復の特効薬です。

 幸い、ソファ男性が起きることもなく、2階から誰かが降りてくることもありませんでした。セックスの神様、どうもありがとう! 
「やっぱり私はセックスの神様に守られているんだわ!」と自惚れつつ、始発で帰路に就いた筆者。
しかし数時間後、ホームパーティーを催した主からの「ソファで寝ていた男性が、(セックスの様子を)見たし聞いたって言っていたわよ」というLINEで、セックスの神様に愛想を尽かされたことを知ったのでした。おしまい。

 

「気持ちいセックス」はホームパーティーで叶う!

 ではなく。後日、縁あって愛撫&ピストンテクニシャンと再度ベッドインしたんですけどね。

超・普通だったんですよ!

 彼をテクニシャンと思ったのは、「ホームパーティーのさなか、他者に気付かれるかもしれないシチュエーション」による効果だったのでしょう。

 そう考えると、「めっちゃ気持ち良いセックスがしたい!」とお望みのかたは、ホームパーティー中にセックスすれば良い……という結論に達します。
ホームパーティーブームの昨今、チャンスはいくらでも転がっているはずです。是非、お試しを。

Text/菊池美佳子


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

菊池美佳子
文筆業・占い師。著書『着けちゃうぞ!大人の保健体育』『テレフォンセックス裏物語』『Sの妹Mの彼女』など

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

性の意識調査実施中!

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら