• love
  • 2014.11.18

獣男子に無理やりカラダだけの関係を迫られて/『溺れる獣と甘い罠』

同期に秘密を知られてしまったことで、カラダの関係を持つことになってしまい……。カラダの相性がいい、獣みたいな同期にカラダを縛られ、翻弄されてしまう主人公。好きな人は王子様タイプの上司なのに、獣とのセックスがこんなに愛しいのはどうして?

 大人の女性のための恋愛小説サイトエブリスタウーマンの人気著者陣による特別コラム!
著者の方に自身の作品の魅力をあますことなく伝えていただきました。

 第七弾は『溺れる獣と甘い罠』著者の松崎真帆さんです。

獣とのカラダだけの関係に溺れていく『溺れる獣と甘い罠』

エブリスタウーマン 官能小説 溺れる獣と甘い罠 松崎真帆
Mateus Lunardi Dutra


 わたしの知らない、わたしを暴く、獣のようなその瞳……。

 その深さを知ってしまったから。
その甘い色に飲み込まれてしまったから。

 もう、逃れられない。

 同期のオレサマ・長瀬 恭。
憧れのキミ・神谷 響。

 好きじゃないのに、こんなに愛しい。
好きなだけなのに、こんなに苦しい。
私が欲しいのは、何なんだろう?

 羽村澪は広告制作会社で働く27歳。
忙しい毎日の癒しは、取引先の憧れのキミ・神谷響への淡い想いだった。
しかし、完璧超人の皮を被った同期のオレサマ・長瀬恭にその秘密を知られてしまったことで、カラダの関係を持つことになってしまい……。

「相性いーよ、俺ら。ミオのカラダ、俺にぴったり」
「なっ、何言って……!」
「ミオも気付いてんだろ?」
「知らないっ!」

きっと私は、真っ赤な顔になっている。
そう自覚しながらも、私は長瀬の言葉に真っ向から歯向かうことをやめなかった。

折れたら、喰われる。

長瀬の瞳にちらつく欲が、その危険を教えている。

余裕あふれる長瀬の顔が、また少し、近付く。
覗き込むような仕草に、また私の顔が歪む。

「一回してんだから、もう何回したって一緒だろ?」
「っ、あれはっ!」
「お前が言ったんだよ、『きもちいー』って」
「違うっ! 全部、間違いよ、間違い! もう忘れる! だから長瀬も忘れて!」

叫ぶように言った私の言葉に、目の前の長瀬はニッと笑う。
その笑顔が、捕食者の顔に見えて、私は引きつった。

「やだね。こーんな相性いいカラダ、誰が手放すかよ」


同僚にカラダで縛られ、自分が自分じゃなくなってくる…

イチオシのキャラクター
■登場人物名とプロフィール
羽村澪:27歳。主人公。広告制作会社で働くグラフィックデザイナー。
お酒と料理が大好きで晩酌が趣味のオッサン女子。仕事熱心で恋愛は苦手。

長瀬恭:27歳。澪と同期の新進気鋭の若手グラフィックデザイナー。
可愛らしい系イケメンの見た目とは裏腹にオレサマで強引。澪にだけ本性を見せている。

神谷響:30歳。大手広告代理店勤務。仕事のできる大人の男。
長身で黒髪短髪、クールな外見とは逆に優しい天然紳士。澪にとっての王子様。

■女性が翻弄されてしまうポイント
憧れの王子様からのアプローチに一喜一憂しながらも、カラダで縛ろうとする同期のオレサマの強引さに揺れ動く女心。
好きでもないはずの男に翻弄されて、自分が自分じゃなくなっていくようで、怖い……。
仕事漬けの日々に訪れた二人の男性とのイレギュラーな関係に、ドキドキハラハラしながらもどかしさを十分に感じてもらえると思います。

働く大人女子が思い描く理想の王子様

一番好きなキャラクター!
■登場人物名
神谷響

■プロフィール
主人公の憧れの王子様。取引先(大手広告代理店)の若手ホープ。

■女性が翻弄されてしまうポイント
働く大人女子が「こんな人がいたらいいなあ……」と思う要素を詰め込んだ非の打ち所がないキャラクターです(笑)。
紳士的な態度を貫く男性が、ちょっとした時に崩れて子供っぽくなるギャップに惹かれる女性は多いはず。
純粋培養の素直な紳士が見せるギャップを楽しんでもらえたら嬉しいです!

Text/松崎真帆

松崎真帆著『溺れる獣と甘い罠』はこちらで読めます!

エブリスタ 官能小説 松崎真帆 溺れる獣と甘い罠
『溺れる獣と甘い罠』/松崎真帆

「私が好きなのは、アンタじゃないっ!」
「知ってる。どーでもいいんだって。…でも」
目の前の男は、不敵に笑う。
「逃がさねーよ?」
その笑顔の美しさに、恐ろしさに、引きつる女。
そして、悟る。
この男に翻弄され続けるであろうことは、火を見るより明らかだ、と。
『溺れる獣と甘い罠』はこちらから読めます。
その他の小説・コミックは、エブリスタウーマンをチェック!