• love
  • 2014.09.17

絶対落としたい男性とのデート前日にする5つのこと/神崎恵さんインタビュー(前編)

 新刊『今まで私が出会ってきた美人たちから盗んだ絶対美人に見える秘密のワザ』『妬ましいほどすべてを手に入れている美人を分解したらこんな要素で出来ていた』が9月17日に発売される、美しい美貌を持つ38歳・ビューティライフスタイリストの神崎恵さんにモテる美容テクニックを教えてもらいました!
勝負デート、出会いの場で男性に好かれるテクニックなど、恋愛は見た目より中身などと言う前にまず読んでみてください!

勝負デートの前日に神崎恵がする5つのこと

神崎恵 AM モテ 美容 デート準備


─明日は勝負のデートだ!というとき神崎さんなら前日にどのようなことをされますか?

神崎恵さん(以下、敬称略):…まず、腹筋!

<① 腹筋>

─え、前日に!?なぜですか?

神崎:はい、前日にしますね。
大きい筋肉にアプローチすると、代謝が効率的にあがるんですよ。お肌もよくなるし、ちょっとでもウエスト締めていこうというのもあります(笑)。

<② スキンケアはいつもケアを丁寧に>

神崎:それと、スキンケアだったら、前日にあまり攻めのケアをしちゃうと、かえってプツってできちゃったりするのでいつものスキンケアを丁寧にします。

<③ 髪はサロンでスカルプからケアする!>

神崎:でも、髪の毛は美容院にトリートメントしにいきます。その日の最終の夜にトリートメント行って、ツルっとしてもらうんです。

─美容院に行って、きちんとトリートメントするんですね。

神崎:そうですね。お店に行って、ヘアメンテナンスをしますね。
スカルプから全部します。男の子って匂いとかも敏感なんですよ。
女性は髪の毛が重要なので。髪の毛がキレイだと、顔もキレイに見えるんです。

<④ コーディネートは男友達の投票で決める!>

神崎:あとは明日のコーディネートチェックをします。
4、5パターン着て、男友達に写メを送って…。

─えーー!

神崎:どれがいい?って(笑)。

─男性に見てもらうんですね。

神崎:もちろんです。本当は実際に見てもらうのがいいんですけど、できないときは男友達にバーっと送って投票させます。

─なるほどー。

神崎:それで、それに合わせたヘアメイクを考えながら、アクセサリーから靴、メイクまで全部のコーディネートをします。

<⑤ 6時間以上、いい香りのなかで睡眠をとる>

神崎:それで、早く寝ます。

─何時ぐらいに寝るんですか?

神崎:できるだけ…23時には寝たいですね。6時間は寝ないと肌が修復されないので、6時間は寝て、それもいい匂いで寝ます。
明日どんな自分で行こうかなと思い描きながら、フレグランスを選んで、ベッドフレグランスにして寝ます。
そうすると寝ている間に、香りの要素が染み渡るので、朝起きたら女っぽくなっていたりするんですよ。

─そうなんですね!たとえば、どんな香りのパターンがあるんですか?

神崎:王道のローズが多いのですが、異性を惹きつけたいときは白いお花の香りが効くのでジャスミンとかイランイランですね。白いお花の香りって、動物界でメスが発する香りと同じ成分が入っているので、異性が寄ってくるといわれているそうですよ。

 なので、そういう香りをまといつつ、お肌にも気持ちいいシルクのランジェリーなどを着て寝ます。
自分から気分を持っていくんですね。自己暗示的な感じです。

─なるほど。寝る瞬間も何か唱えたりもするんですか?

神崎:妄想です、妄想!(笑)。
ひるんじゃダメなんですよ、デートって。自分主体で戦って仕掛けていかないといけないので、妄想していろいろシミュレーションを組んでいきます。

出会いの場使える!
王道コーデは「どこに連れていっても恥ずかしくない女の子」をテーマに

神崎恵 AM モテ 美容 デート準備


─気になる人や好きな人がいない場合も、合コンや街コンなど初対面の方とたくさん出会う場にでることがあると思うのですが、そういった出会いの場で使えるテクニックとか、気をつけるべきポイントがあれば教えてください。

神崎:それはもうね、どんなにオシャレな女の子でも、とりあえず王道でいくこと。

─王道ですね!

<① 白いワンピースや、シャツワンピなど、少しコンサバティブな服>

神崎:そうですね。ちょいダサくらいがちょうどいいですね。
でも、ちょいダサっていっても、すっごいダサかったらダメなんですけど。
いわゆる男の子が好きな清楚プラスちょっぴり隙のある感じでいく。
自分の好き嫌いというよりは王道を攻めていく。
白いワンピースや、シャツワンピの、コンサバティブなもので男の子を安心させていかなければいけないので。
(ポニーキャニオンの担当さんに向かって)虫のアクセサリーとか絶対ダメですよ!

─(笑)。

<② 小さめの揺れピアス>

神崎:あとは、小さめの揺れピアスとか王道でいくことが重要ですね。
アクセサリーはたくさんつけずに華奢なものを少しがいいですね。ピアスとネックレスくらいかな。
どこに連れていっても恥ずかしくない女の子をテーマにいくと、すごくいいと思います。

<③ 上品さのなかでも女らしいラインを出す>

─きちっとした感じも大事なんですね。

神崎:そう。でも、清楚で上品でありつつも、女らしさはないといけないので。ちょっと髪を片方に寄せていくとか、そういう女らしいラインはちょっと見せていくみたいな感じ。

<④ ブランドものはNG!>

神崎:あとはお金がかかる女だと思わせてはいけないので、わかりやすいブランド物は持っていかない。シャネルのバッグとかダメです。
どこのブランドか男の子がわからないようなバッグにしたほうがいいですね。

─つい勝負のときは持っていってしまいそうですよね。

神崎:そう持っていっちゃうじゃないですか。シャネルとか、ヴィトンとか…でもダメなんですよ。

<⑤ ネイルはプレーンor塗らない>

神崎:あと、ネイルもね、料理できそうだなっと思わせなければいけないから。
デコラティブなものはダメで、プレーンなもの、もしくはネイル塗らないくらいでもいいです。

<⑥ スカート丈は膝丈>

─デートのときはやっぱり、スカートスタイルのほうがいいんですか?

神崎:そうですね、スカートのほうがいいですね。
男の子って観賞用には短いほうがいいというと思うんですね。でも、第一印象では、上品さとか育ちのよさが重要になってくるので、あんまり短すぎないほうがいいです。

神崎恵さんから愛のダメだし!


─以前、twitterで、「結婚式にいく女性たちを見て、ドレスがデコラティブだから、髪はシンプルなほうがいいのに」と投稿しているのを拝見して、とても納得感があったんです。

神崎:そうなのー!いいました。どこもかしこも盛っちゃうとダサくなるんですよね。

─たしかに髪はラフな感じのほうが素敵だなと思いました。
それで、他に街で見かける女性たちでここが惜しいなと思うところがあれば教えていただきたいです。

<① やりすぎ感はNG!生まれつきこの顔と言えるくらいのメイクで>

神崎:たくさんあるんですけど、トレンドを盛り込みすぎて、みんな同じ顔になっちゃってるなと思いますね。
黒目がでかけりゃいいっていうもんじゃないし、まつ毛も長ければいいもんじゃないんですね。やりすぎると作り物っぽさが出てしまって気持ち悪くなるんですよ。
そして、やりすぎ感がでると男の子ってひくんですよ。

だから、「生まれつき私この顔なの、かわいいでしょ」くらいがちょうどいいと思います。

<② 歩き方など公共の場での過ごし方を上品に>

神崎:あとはね、歩き方とか姿勢が汚いって思うかな。電車でも絶対に膝が開いているし、スマホいじっているし。
今の流れに流されている女の子にすごく多いと思うので、そこをあえて外していくというのはいいなと思います。
たとえば電車の中だったら、小説にカバーかけたものを読んだり、そういう少し知的な行動ができたら素敵ですよね。

<③ 語尾は丁寧に!「~~じゃん」はNG>

神崎:あとは、話し方。
話し方がすごく雑な子が多いなと感じますね。特に語尾って、同じことを言っていても、「~~ですよね」っていうのと「~~だよね」と、「~~じゃん」と全部語尾で変わってくるんですよ。

 で、その語尾にどれだけ気持ちを込めて丁寧に言うかで、女性の印象ってすごく変わってくるから。
語尾がきちっとしていたら、どんなにバカなこと言っていても好印象だったりするんですよ。そこらへんはしっかりしたほうがいいかもしれませんね。

─どんな語尾が一番いいというのはありますか?

神崎:~~だよね(↑)、~~でしょ(↑)と少し柔らかくあげるのがいいかもしれない。

─「~~じゃん」はだめってことですよね。

神崎:うーん、バカに見えてきちゃうからね。できればやめたほうがいいですね。
男の子って結局賢い子が好きなんですよ。
天然とかそういう子が好きと言っても、どこかで計算だってわかってるんですよ。
ずる賢さはわかった上で天然が好きなので、本当のバカはダメなんです。
最初は計算でもいいので、丁寧な語尾を意識することから始めてみてほしいですね。

<④ ゆっくり低めの声で話すと印象に残りやすい>

─なるほど。話し方…。あと、声の出し方とかも重要なんですか?

神崎:重要ですね。男性は特に声フェチの人がすごく多いんですよ。
もちろん言葉のリズムとか速さとかもありますけど、話すときはなるべく自分が思っているよりも少しゆっくりめで、少しだけ低いほうがいいです。
高い声って耳から耳にキーンってなるだけで届かないんですよ。
だから、ちょっと低めでゆっくり話してあげると、残ります。

─たしかに、神崎さんの声すごく響いてきます。

神崎:(笑)。本当ですか?私は特にふつうに話すと高いので、少し低めにゆっくりしゃべるくらいに。だいたいね、声の印象がある人ってちょっと低めの人が多いんですよ。

【後編も早めのエイジングケアや産後のケアなど気になる内容ばかり!お楽しみに!】

Text/AM編集部

神崎恵さん新刊絶賛発売中

神崎恵さん直伝!今まで見たことがないくらい可愛い自分になる方法や、「見せたい自分」を作るための応用メイクをシーン別に紹介されている『今まで私が出会ってきた美人たちから盗んだ絶対美人に見える秘密のワザ』(ポニーキャニオン)が絶賛発売中です。

「普通」と「美人」の差はたったこれだけ。すべてのメイクの基本となる「基礎メイク」を徹底的に伝授する『妬ましいほどすべてを手に入れている美人を分解したらこんな要素で出来ていた』(ポニーキャニオン)も絶賛発売中です。

関連キーワード

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

性の意識調査実施中!

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら