• love
  • 2013.12.26

毎回、寂しい恋愛を繰り返しているあなたへ

今年の恋愛を振り返って

メイン2
©by Rachel.Adams

 さぁ、こんな押し迫った年の瀬にも本当の恋愛の話をしようか。

 今年の恋愛はどうだっただろうか。
好きな人が現れて楽しい人、好意を持っていた男性と一緒になれた人、結婚して人生の方向性を決めた人、幸せな結婚生活を既に送っている人。
出会いがない人、好きな男性に興味を持たれない人、ヤリ捨てされた人、都合のいい女になっている人。

 色んなカタチの恋愛があると思う。

 今年の恋愛を振り返って、反省するところは反省して、来年に活かそう!なんてことを言う気はサラサラない。
男も女も等しく、自分がやりたいようにしか出来ないもんじゃないかしら。

 色んなシチュエーションの女性がいると思うから、ひとくちには語れない部分があるんだけど、何らか悩んでることがある女性へ。

 悩み尽くしてほしいと思う。そしてそれに真剣に向き合ってほしい。

 俺自身、本当にヤバイこと以外は手を抜くタイプなんですが、本当に何とかしたいと思うことは四六時中そのことを考えて、行動するんです。
そんななかで実感するのは「自分が心の底から変えたい」と思ってることは、変えていけるということです。

 逆に、どこかで真剣に自分が思っていないものは絶対に変えることができない。

ダイエットができない女…!

 わかりやすい例えをすればダイエット。
「ヤバイー」「痩せなきゃ」と言いながらバクバク食ってる女の子は多い。
痩せの大食いはいるけど、デブの少食は決していない。
結局のところ、スタイルが良い自分になりたいと本気の本気で思っていないってこと。

 でも、心の底から変わりたいと思ってダイエットを始めた人の場合はかなりの確率で成功している。
誘惑に揺れないで、当たり前のように節制をして、運動をする。
そしてそれ自体を楽しくこなしている。
小さな成功を実感して、目標に取り組む。達成した後は継続して維持する。

「気持ち次第」はよく言われることなんだけど、同じ人間でここまで生活習慣や意識を変えることが出来るのか、という好例を見せてくれるものだと思う。
(ちなみにワタクシもここ数年「腹がヤバイ~(笑)」と言いながら習慣を変えていないダメ人間です)

 このコラムのなかで繰り返し、<同じような相手と、同じような恋愛の失敗をくり返すこと>について語ってきたけど、これは同じことでしょう。
自分のなかに本気で変わらなきゃと思う危機感の欠落とか、どこかにそのまま受け入れてくれる相手がいるんじゃっていう甘えが成長のジャマをしている。

 恋愛が上手くいかないとき、自分のなかで頭を抱え込みたくなるくらい、居ても立ってもいられないぐらい沸き上がってくる「変わりたい」感情はあるだろうか。
あるとすればそれは何に対してだろう。

その気持ちを噛みしめることで初めてスタートできるものがあるはずです。

考えるとソワソワしてしまうものを見つける

 俺は必ずしも人間が変わるべきとか、成長しなければいけないとかは思っていないんですよ。

 ただ、恋愛が上手くいっていなくて、それを何とかしたい人。
その悔しさをきちんと噛み締めてるんだろうか?他人のせいにしてないか?ということを感じるんです。

 自分の力ではどうにもならないものを、無理やり何とかする必要はないと思う。
ただ、自分のなかで出来る限りのことを目一杯できたかはすごく大事なこと。

 当たり前のことを言いますが、他人は決して自分を変えてくれない。
自分を変えることができるのは自分だけ。
誰かへの相談は、いまの自分をありのまま承認してもらおうとする行為になっていることが多すぎる。
自分になかった視点をきちんと受け取ろうとしているのであれば問題はないんですけどね。

 繰り返しますが、反省して次に活かそうなんてしなくて良い。
その代わり、「居ても立ってもいられないくらい変えたい自分の要素」を見つけてみてください。
本気になれるかが一番大切なことです。

 髪型、化粧、体型。喋り方の品。話題の豊富と返しの面白さ。
喋りが立たないなら聞き上手なのか。自分への最低限の自信は持っているか、過剰に持っていないか。
気遣われるだけでなくて、気遣えているか。ずっと一緒にいる人に思いやりを忘れていないか。
時間を割いてくれた相手に感謝の気持ちを持っているか。

 何もかも変えることは無理だ。だから、まずは何かひとつを取っ掛かりにしてみてみる。このコラムでは男性目線で女性には耳が痛いことを意識的に書いています。
今までの連載のなかで、いちばん刺さったもの。
そういう心にグサッときたものが「居ても立ってもいられなさ」に関係があると思う。


 それをごまかさずに真剣に受け止めることで次に進むきっかけが生まれると俺は思う。

 まずは今年の経験から、そういったものを掘り下げていくことが、来年以降の良い恋愛につながるんじゃないかな。
そのままの自分を愛してくれる都合のいい男なんているはずがないんだからね。

 という精神論を今年の連載、最後の記事にしたいと思います。良いお年を。

Text/ファーレンハイト

ブログで「あとがき」やってます

 AMでコラムが掲載された数日内に、あとがき・こぼれたエピソード的な記事をブログで書いてます。よろしければ。

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

桐谷ヨウ
脱力系ヤリチン、週末コラムニスト。恋愛コラムで一躍人気ブロガーに。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら