• blog
  • 2016.11.14

読み切り小説「ヤバい女」

実はあなたもやっている!? ウザい話し方 (PHP文庫)




 うちの彼女はどうもヤバい。そう思い始めたのは、なにも最近のことではない。
 
 だいたい初めて出会ったときから、彼女は危険な空気を漂わせていた。場所は僕の行きつけの飲み屋。豹を思わせる整った顔立ちに惹かれて軽い気持ちで声をかけたのだけれど、彼女の話からは素性というものがまったくうかがいしれなかった。
 
 職業を聞けば「ちょっと変わった分野のコンサル」とか言うし、「どんな分野?」と聞いても「うーん、どうだろう。フィットネス関連かな。あとは情報とか?」と要領を得ない。
 
 「勤務時間帯が不規則で、急な夜勤もあるからイヤになっちゃう」だの、「海外のほとんどの国に出張で行ったことがあるよ」だのと、気さくにいろいろ話してくれるのだけれど、結局何をしている子なのか分からない。
 
 けれど、よくいる” ミステリアス気取り”のような見栄やおごりは感じられず、僕の目を見て一生懸命話してくれるのがうれしい。
 
 こっちをまっすぐに見つめてくる瞳のきれいさと、言ってることの無茶苦茶さとのギャップがなんだかとてもヤバい匂いがして、僕はあっという間に恋に落ちてしまった。
 
 次の週に、初めてふたりで会ったときのことも鮮明に覚えてる。2軒目にダーツバーに行くと、彼女の矢は投げても投げても的の真ん中に当たり続け、すでに刺さっている矢に当たってしまうこともたびたびだった。
 
 このときも彼女はいたって真剣で、少し真ん中からずれれば悔しがり、「ズキューン!」という独特の電子音が響けば無邪気に喜び、的と矢に集中する横顔はとてもかわいかった。それでもその正確無比な腕前はまるで機械のようで気味が悪く、動揺した僕はテキーラをあおりすぎて泥酔、さんざんなファーストデートになった。
 
 つきあい始めてすぐのころ。レストランで食事中、トイレに行こうとした彼女がつまづき、持っていたバッグが僕の足元に落ちたことがある。
 
 拾いあげようとしたらこれがズシッと大変な重さで、思わず「これ、何入ってるの?」と尋ねると、彼女は恥ずかしそうに「え、べつに普通だよ」と照れ笑いを浮かべて、そのままトイレに去ってしまった。
 
 けれども一瞬見えたバッグの中には、鈍く光る金属の塊のようなものとか、大小の電子機器だとかがぎっしり入っていて、僕は結局その晩もワインをがぶ飲み。店の前で吐いてしまった僕の背中を彼女はいつまでもやさしくさすってくれた・・・

ーー


この続きは

●オフィシャルメールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001609851.html

でのみ、お読みいただけます!


【五百田達成 オフィシャルメールマガジン Vol.35】
2月24日発行

☆なるほど!人づきあい心理学 ダメと分かっててもやってしまうのはなぜ?
☆コミュニケーションの現場ニュース 大事な話は、直接顔を見て20秒
☆男と女の地平線 おじさんと女の子で、会社は回っている
☆特別企画=読み切り小説 「ヤバい女」

http://www.mag2.com/m/0001609851.html


☆女性のための人生相談ルーム 恋と仕事のキャリアカフェ☆

http://cafe.iotatatsunari.com/

$五百田達成 オフィシャルブログ

◎面白くてためになる! DVDシリーズ
http://cafe.iotatatsunari.com/shop/dvd.html

◎人気メニューを自宅で! 簡単ジブン診断
http://cafe.iotatatsunari.com/shop/

☆首都圏以外の方には、チャット(スカイプ)相談も!!☆


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

五百田達成
五百田達成

東京大学教養学部卒業後、角川書店、博報堂、博報堂生活総合研究所を経て独立。「コミュニケーション」「恋愛・結婚・仕事」「生活者心理」「社会変化と男女関係」を主なテーマに執筆や講演を行う。鋭い分析と優しい語り口が人気となり、「私の何がイケないの?」(TBS)、「極嬢ヂカラPremium」(テレビ東京)コメンテーターのほか、メディア出演多数。“日本一女心のわかる男"として、働く女性や職場で女性との接し方に悩む男性などから多くの支持を集めている。東京・恵比寿にて働き女子の人生相談ルーム「恋と仕事のキャリアカフェ」を主宰。『特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ』(クロスメディア・パブリッシング)が12万部を超えるベストセラーに。その他の著書に『「2回目のない女」を卒業します! 』(メディアファクトリー)、『一瞬で幸せ本能がめざめる 心のゆるめかた』(中経出版)などがある。
公式ブログ:五百田達成 オフィシャルブログ
web:五百田達成 オフィシャルwebsite
web:恋と仕事のキャリアカフェ
Twitter:ebisucareer
facebook:五百田 達成