• blog
  • 2016.11.14

「普通のダンナがなぜ見つからない?」増刷決定。

  • keyword:
拙著、「普通のダンナがなぜ見つからない?」の増刷が決まった。

この本、私の日経BPネットとか、テレビでの露出を反映して、ネットでの売り上げは悪くないのだが、リアルの書店ではもう見かけなくなってしまった。

リアル書店での敗因分析は、
・発売当初から、恋愛本コーナーに置かれていた。イラストが気になって、手に取ってパラパラとめくると、チャートやグラフが多いし、目次を見てもあんまり女性に夢がありそうな内容に見えないので、レジまで持って行ってもらえない
・したがって、回転の速い恋愛本コーナーには置かれなくなる
・日経BPネットなどの媒体で見かけて興味を持った人であっても、本屋で回遊するときに恋愛本コーナーに行くことはまずありえない。したがって、「本屋で見かけたら手に取ってみよう」程度の動機の人は取り込めない
・・といったかんじかなあ。

まあ、何とか増刷になったことだし、ビジネス書エリアと言わないまでも、一般書の片隅にでも置いてもらえるといいなあ。

あ、ちなみに、今週の女性セブンにて、「うちのバカダンナ」なるコーナー(けっこう笑える)に写真付きでコメント記事が出ております。

ではまた。


Last updated  2012年03月17日 00時18分09秒

関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

西口敦
西口敦

東京大学法学部卒業後、金融業界(長銀、AMEX、UBS)、外資コンサルティング(A.T.カーニー、BCG)を経て、結婚情報サービス大手オーネットにてマーケティング・広報の責任者を務めた。現在、株式会社西口敦事務所の代表。著書に数字と現実から紐解いた目からウロコの婚活本『普通のダンナがなぜ見つからない?』(文藝春秋)がある。
公式ブログ:ニッポンの婚活ビジネス(元)最前線