雨宮まみ×少年アヤちゃん対談『トレマン、そして佐川男子の魅力とは…』番外編その3

2012年11月25日、下北沢B&Bにて行われた満員御礼イベントをダイジェスト版でご紹介できなかったお話を番外編でお送りいたします。

少年アヤちゃん 雨宮まみ B&Bイベント

アヤ:ヤッてるブスって、なんか顔から出てません?

雨宮:出てる。なんかツヤツヤしてる。見てわかるよね、「こいつはしてるな」っていう。ただものではない感じするもん。動物的な直感で感じますよね、獣的な何かを。

アヤ:友人のブスがまさにそうです。初対面の時になんかエロいなこいつと思って、聞いたらやっぱり経験豊富で、「昔はよく神社でヤッたな~」とか言うんですよ。

雨宮:神社でヤッてる人って勝ち組だよね。

アヤ:すごいよね! まみさんは、どっかすごいとこでヤッたエピソードとかあります?

雨宮:えっ、そこ私に振られるの?(笑)。えっちょっと待って…。ちょっと言えない…。

アヤ:え~、どこ~!? スカイツリーとか? ちなみに知り合いは佐川急便のトラックでヤッたらしいですよ。

雨宮:えー!!

アヤ:しかも今みたいに佐川男子とか言ってチヤホヤされるずっと前だよ。そこがすごくない?

雨宮:時代を先取りするにもほどがあるよね。その人が次にヤッた場所を聞き出せば、次の流行がわかるんじゃないの?

アヤ:トレンドまんこ! 「トレまん」だ!

雨宮:週刊プレイボーイとかにコーナーできそう(笑)。でもすごいね、佐川の人は仕事中でしょ?

アヤ:仕事中ですよ。休憩中とかに乗り込んで行ったんじゃないですか?

雨宮:燃えただろうね~。佐川のトラックなんて乗ったことないしね。