ONとOFFの下着を使い分けて、感度UP!

 眺めているだけでもうっとりする繊細なランジェリーは、女性の憧れ。
毎日、素敵なランジェリーに身を包むのは、最高の贅沢ですよね。

 ラブライフの観点でいうと、「見せ」下着と、「ゆる」下着の使い分けをできる女性ほど、エロ賢い女!
ここぞ! という時のONタイムにおけるランジェリーは、「女の褌」。身も心も引き締まり、気合いが入ります。でも、常にONだと、ちょっと疲れませんか?

 帰宅後や休日のOFFタイムには、カラダをゆるめる下着がオススメ。
素材は、オーガニックコットンやシルクなど、通気性と肌触りに優れているもの。
月経中は、布ナプキンを使うのもいいでしょう。
極論、ノーブラ、ノーパンで過ごしてもいいくらいです。

 カラダをゆるめることで、深く眠れて、カラダのバイオリズムも整います。
サイズが合っていない、締め付けのきつい下着は、むくみや血行不良を招きますし、デリケートゾーンまわりの色素沈着も気になります。
むくみのある脚や色素沈着したデリケートゾーンが気になって、セックスに自信がもてなかったら、セックスの感度にも関係してきます。

 彼がハッピーになるランジェリー、あなたのカラダが心地よいランジェリー、バランスよく取り入れてみてくださいね♪

 次回のテーマは、M=マンネリ。
恋人たちの悩みのタネ。マンネリ問題。
マンネリを放っておくと、セックスレスの原因になることも。
ラブラブなうちから、予防策を立てておきましょう。

 毎週金曜日更新です。お楽しみに。

Text/OLIVIA

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。
本アンケートにご協力お願いします。
アンケートはこちら
前後の連載記事