Loading...

「ラブホに行きたいときは会話に下ネタをぶちこむ」ゆづき×Betsy×凛乃子ラブホ座談会

PR

みなさん、ラブホテルに行きますか? 

彼か自分、どちらかが一人暮らしだと行く機会がない。
マッチングアプリで知り会った人と盛り上がって終電を逃しても、近くにある適当なラブホにいくからあまり気にしたことがない! という人も少なくはないと思います。

 

ノンノンノン、もったいない!!

 

今回はラブホテルを心から愛するレズビアン風俗嬢のゆづきさん、ライターのBetsyさん、凛乃子さんに、ラブホデートの魅力や楽しみ方について話していただきました。

 

 

【ゆづきさん】
SNSでも大人気のレズビアン風俗嬢。ラブホは女の子同士で楽しむ。

【Betsyさん】
セックスとメタルとおにぎりを愛する米食系ビッチ。ラブホに誘い込むテクは必見。

【凛乃子さん】
ライター。長く付き合った旦那さんとラブホデートをする。

 

ラブホデートの楽しみ方あれこれ

――まずは、みなさんが考えるラブホデートの魅力をずばり教えてください。 

 

ゆづき

多少なら汚したり散らかしたりしても許されるところですね。家だと気になることも、ホテルだと気にしなくていいのがすごくありがたい。

 

凛乃子

私は旦那と定期的にラブホデートするんですが、旅行気分と非日常感を演出してくれるリゾートっぽいラブホに行くことで、毎回新鮮な気持ちになれます。
むしろラブホじゃないとできないくらい。

 

Betsy

私はセックスに専念するためにラブホに行くって感じかな。フリータイムで行くことが多くて、8時間くらい入ることが多いです。

  

―― 8時間! 長時間いるとなると、どういう風にラブホで過ごすんですか?

 

Betsy

8時間だと、さすがにずっとセックスするわけではありません。BGM的にAV流してみることもあって、そうするとお互いにどういうジャンルが好きかがわかるので、その後のセックスにも生かせたりしますよ。

 

ゆづき

私は大きなお風呂があるラブホに行って、そこでゆっくりします。最初はダラダラせずにいきなりセックスになだれこんで、その後に美味しいご飯食べたりお風呂はいったり女子会を楽しんで、ゆったりして帰るのが好き。
出たときに楽しかったな! って終わるのがいいですよね。

 

 

――今までのラブホデートの中で印象に残ってる出来事はありますか?

 

ゆづき

静岡県浜松市にある「アマン」は、部屋の中にウォータースライダーとかアスレチックがあってすごかった。女の子がキャーキャー言ったりヒーヒーしてるのを見るのが好きなので、めちゃめちゃエロい気持ちになる(笑)。

 

Betsy

クリスマス近くの時期の新宿はどこもラブホが空いてなくて、たまたま「ホテル松月」っていうすごく渋いホテルに行きました。あの場所なのに3,500円くらいで、中も築50年ぐらいの昭和感ある内装で。和式のトイレだし、家庭用のお風呂みたいな感じで、それはそれですごいテンション上がって写真を撮りまくりました(笑)。

 

―― (笑)やはりみなさん、ラブホの内装や雰囲気があるところが重要なんですね。

 

凛乃子

うん。内装、本当に大事。私もネットで調べてから行きます。
とにかくお風呂が広くて綺麗なところがいいんですよね。入浴剤やお風呂のお湯がトロトロになるローションを持っていきます。お風呂プレイってホテルでしかできないから。

 

―― ローションいいですね! 他にこれがあるといい! みたいなオススメのアイテムがあれば教えてください。

 

ゆづき

私はおもちゃセット。ベッドの端に手かせを引っ掛けるポールみたいなものがついてると簡単に繋げて、軽く焦らしプレイを楽しめるので(笑)。

 

Betsy

色んなものを貸し出してくれるラブホはいいですよね。やっぱ置いてある電マとかなるべく使いたくないし、売ってるのもあんまり欲しいものじゃなかったりするので。

 

――みなさん、おもちゃは持っていかれるんですね。

 

Betsy

あと、溶けたロウがマッサージオイルになるアロマキャンドルおすすめです。2回戦や3回戦の前に、相手にロウをたらしてマッサージに持ち込んでからプレイするっていうのもよかった。

 

―― それよさそう! 逆にラブホで「これがなくて萎えた」っていう経験はありますか?

 

Betsy

これがなくて萎えるっていうのは、トイレの扉です。

 

一同:あ〜〜!(笑)

 

Betsy

たま〜にお風呂も丸見えのところがあって、初めての相手だったら気まずい。でもそれよりも、トイレの扉がないのが1番嫌ですけどね(笑)。

 

ゆづき

丸見えでも隠すことも両方選べる、どっちも楽しめる仕様だったらいいかもしれないですね。トイレの四方が鏡張だったとき、本当に萎えました。トイレの便器に座る私がうつってる…なんだこれ!って(笑

 

ラブホへ誘い込むコツは○○の度合いを調整

―― Betsyさんはセフレを作る方法として飲食店などに足を運べという記事を以前書いてましたよね。これからセフレになりそうな、まだセックス未経験の人をラブホに誘い込むコツがあれば教えてください。

 

Betsy

すぐヤレそうにない感じで見られることが多いので、下ネタの度合いを工夫して、なるべく自然に隙を見せていく流れを作ります。

 

―― 例えばどういう感じの流れなんですか?

 

Betsy

男性と話してると、相手が「この子下ネタいけるのかな」ってジャブ打ってくることあるじゃないですか。それを少し濃い目に返してちょっとずつ間口を広げていく。それでも行けるかどうか怪しいときは、結構強めの下ネタをぶちこむ。

 

―― どういう下ネタなのか気になります。

 

Betsy

例えば、店にすごい美人が入ってきたりしてそっちに気を取られてる!って思った時は「こないだここで出会った人と、そのままラブホ言ったんだよね」みたいな話をします(笑)

 

 

―― すごい!(笑)

 

Betsy

そうするとあからさまに相手の目の色が変わる。もっとじわじわいく時もあるし、軽めの下ネタ言ってるけど机の下ではずっと膝同士を当てることもあります。
ぶつかった体をあえて離さないでいるとか、そういうちょっとしたサインもしますね。

 

ゆづき

エロいッ!!

 

―― 見習いたいです…。凛乃子さんも旦那さんとよく行かれるっていうことですが…!

 

凛乃子

そうですね、マンネリ解消に効果的です。非日常感を味わうために、外で待ち合わせするとよりいいですよ。
あえて改めて違う駅で待ち合わせすることで、夫婦なのに普通のカップルのようで新鮮な気持ちになります。

 

―― どんなふうに誘うんですかね。

 

凛乃子

「今週、ラブホ行きたいな」って直球でいいます(笑)。付き合いが長いと「よし行くぞ!」っていう気合いを入れてコンディションをお互い整えなきゃいけないので。

 

「3Pができるホテル」も簡単に検索できる

―― 皆さん、ラブホに行くときって事前に検索をされますか?

 

ゆづき

私は 『カップルズ』のスポット検索をよく使いますよ。最初は健全デートのつもりだったけど、「この後ラブホ行きたいかも!」って思う時もあるから、トイレに入った時にこっそりそのスポット周辺を検索します。もし近くにいいホテルがあったら、そういう空気にしやすいですしね。

 

例えばスカイツリーでスポット検索すると、近くのラブホが一覧で表示される

 

Betsy

それすごい便利ですね。普通に検索すると、ビジネスホテルとかシティホテルも混同して出てきちゃうから、こういう専門的なサイトを使った方がわかりやすいよね。私の場合、例えば複数プレイをする時とか……3人以上で入れるかなんて、yahooやGoogleじゃなかなか出ない(笑)。

 

凛乃子

私は 「カップルズホテルアワード」っていうユーザー投票ランキングがいいと思いました。ユーザーのお墨付きがあると選びやすい。

 

全国の受賞ホテルがみれる。どれも口コミ点数が高い!

 

ゆづき

あとは、ラブホにたくさん行くようになってくると「このホテルの系列店なら安心だわ」っていうのも分かるようになってきますよね。お気に入りのホテルはその運営会社も調べておきます。

 

―― 口コミや運営会社をまとめて調べたいとなると、普通に検索しただけじゃ時間かかってしまいますもんね。

 

Betsy

やっぱホテル選びに失敗したくないですよね。タバコ臭いとか、思ったより部屋が狭い、汚いとか、寒いとか、そういうことでもムードって崩れちゃうし。

 

ゆづき

とにかくほこりがすごいところとか、ドアの向こうでスタッフが喋ってるのが聞こえてくるところもありますよね。

 

凛乃子

口コミがあると、細かいことまでわかるから安心ですよね。

 

―― 行ってよかったと思える場所の方が絶対いいですよね。気になるホテルをストックされてたりもするんですか?

 

ゆづき

いっぱいありますよ。今年コロナで水着を着れなかったから、冬でも楽しめる「プール特集」のページをずっと見てました。もはやラブホじゃなくて貸し切りプールじゃんって思うところもあって、見てるだけで面白い。

 

Betsy

私は前にtwitterでバズってた大分の「HOTEL SKY PARADISE RAKUEN」がすごい気になってます。敷地自体が遊園地みたいになっててイルミネーションがキレイだし、部屋によっては船で移動するらしいんですよ。

 

船で部屋を移動できるらしい。ちょっとしたアトラクション…!

 

Betsy

でも人口の海をわざわざ作らなくても、海の近くなんですけどね(笑)。

 

一同:(笑)

 

凛乃子

私は立川の「HOTEL GRASSINO URBAN RESORT」が気になってます。ゴージャスな露天風呂に入りながらお酒が飲める。普通の旅館だったら4,5万すると思うんですけど、それがラブホだったら1万ちょっと宿泊できるのがいいですよね。

 

この露天風呂、すごすぎる

 

―― 本当に、いろんなラブホがあるんですね。これからもっと未来になると、すごいラブホが増えていきそう。

 

ゆづき

すごいラブホ…ベットが変形してくれたら嬉しいな。バックの時って女性が苦しかったりすることもあると思うので、体勢がキツイのをサポートしてくれるのがいいですね。

 

凛乃子

プラネタリウムがついてて星空の中でできるのもいいな。あとはベッドのコンセプトが雲だったら、完全にリラックスできる。

 

Betsy

未来のラブホはプロジェクションマッピングの進化版みたいに、部屋の雰囲気を気分で変えられたら良いですよね! 1回戦ごとに雰囲気を変えられるし、部屋の中にいるのに青姦もできる(笑)

 

カップルズって?

 

ゆづきさんも使ってる、ラブホ検索サイト 『カップルズ』をご存知でしょうか? 日本最大級のラブホテル・ラブホ・レジャーホテル検索・予約サイトです。

 

 

浅草デートしたときは「スポット」で検索、複数プレイしたい時は「3人以上利用可」、リゾート気分を味わいたい人は「露天風呂付」など、自分に合った様々な条件で検索してお気に入りのホテルを探すことができます。

 

このご時世だからこそ、ぜひカップルズを使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

アプリ版「カップルズ」を今すぐダウンロード!↓ 

TEXT/ミクニシオリ
Photo/サカモトミナミ