心も体も許してるけど恋人と別枠!ときめくセフレ/20種類のセフレを解説(3)

どちらか一方の気持ちが強いだけでは付き合えないのが恋愛。心が苦しくなってしまうなら関係を見直してみて。

セフレ セフレポジショニングマップ セックス AM
by Madalena Pestana

 ポジショニングマップで紹介する20種類のセフレたち。
前回紹介した第一エリア第二エリア、に続き、第三エリアの5タイプを解説します。

 右上エリアに入るセフレはトキメキが強く満足度も高い、限りなく恋愛に近いタイプです。
かつては恋人だったけど今はセフレ関係、自分は恋人になりたいと思っているのにセフレにされてしまっている…など、苦しくなってしまうタイプも。

 セフレ関係をがつらいと感じたら、一度自分の気持ちを見直し、相手にぶつけてみましょう。
無理して物分りのいい女を演じる必要はないんですよ。

⑩心友セフレ

 友達関係を親友レベルに構築した上で、体の関係もあるのがこのタイプ。
たとえ二人きりでお泊りしていると周囲に知られても「仲いいけど、男女の関係じゃない」と思われているほど、日常生活では性的な要素を隠しています。
が、男女がお泊りして、なにもないはずはありません。なにか、はあるはず。
心の共有度も高く、恋人と心友セフレどっちが大事か選べないというくらいズブズブの関係。

⑪元カレ出戻りセフレ

 体の相性がよかったために、別れた後も体の関係が続いているタイプ。
お互いの性格や体を知り尽くしているため、居心地◎
付き合っているときは言い出せなかったような挑戦をしてみたり、セフレになってから性への探究心が芽生えることも。

⑫グルメセフレ

 美味しいお店→セックスコースで楽しめるセフレ。
食欲と性欲を一気に満たせるので、セックスがいまいちでもグルメな分、満足度は高めに。