Loading...

なぜ浮気された女性は、彼氏より浮気相手を恨むの?北条政子の復讐テク

ミカコちゃん:「ねぇねぇイシジマ、AM読者様の中で一番、彼氏や夫の浮気に敏感な女性って誰?」
担当編集I嬢:「すべての女性に浮気センサーが搭載されてるんですよね」

今週は「男性の浮気」を考察したいと思います。わかりやすいよう、道徳の教科書っぽく問題文を作成してみました。

「A子さんとB男君は付き合っていました」
「B男君はC子さんと浮気をしました」
「悪いのは誰でしょうか?」

様々な回答パターンがあるのでしょうけど、大半の女性は「C子が悪い」と回答するように見受けられます。自分がA子の立場だったら、愛するB男をそそのかしたC子が許せないという女心なのでしょう。
そう、彼氏や夫が浮気をした場合って、浮気した男性を飛び越えて、その向こうに存在する浮気相手のオンナに怒りが向かう傾向が強いです。

なぜ浮気された女は浮気相手に怒るのか

今こそ全ての日本国民に問います。

なぜ浮気された女性は、彼氏や夫ではなく浮気相手のオンナに怒りが向かうのでしょうか?

ミカコちゃん質問

そんなことも知らずに、やれ「家に泥棒が入ったら、盗人に怒りが向かうのは当たり前だろう!」とか、「世の中フリーの男性はいくらでもいるのに、あえて人サマのものに手を出す根性が気に入らない」などと言っている日本人のなんと多いことか。

しかしミカコちゃんは知っています。浮気された女性が、彼氏や夫ではなく、浮気相手のオンナに怒りが向かう理由は……!? 「男性の浮気は本気ではないと確信を得ているから」です。

ミカコちゃん回答

男性の浮気と女性の浮気には明確な違いがあります。ひと言で表すと、男性の浮気は「遊び」です。対して女性の浮気は「本気」です。私たち女性の浮気は、彼氏や夫からの愛情が感じられず、不安定な関係性に悩まされるくらいなら、別の男性への乗り換えを検討しようかなと、かなり本気モード。

一方で男性の浮気は、恋人や妻との関係性が安定しているからこそ、刺激を求めたくなる遊びモードです。多くの女性は、彼氏や夫の浮気は所詮お遊びであると確信できているのでしょう。そのため、彼氏や夫に怒りが向かうことはないのです。人間の怒りって、相手が本気な場合のみ発動するので。

前後の連載記事