PairsよりPoiboyの方が女子は出会える?タイプ別イケメン攻略法【野獣系&理系男子編】

Poiboy AM アプリ 診断 Betsy
©Poiboy

 今回は、女性のためのマッチングアプリPoiboy(ポイボーイ)のリリース特別企画ということで、Bestyさんに『Poiboyタイプ診断』に登場する男の子をグループ分け&それぞれの楽しみ方を伺いました!

▼本当に好きなタイプがわかる! 好きな男性のタイプ診断

①「外でも3Pでもハプバーでも!ワイルドなセックス!野獣系男子」との楽しみ方

Bestyさんが「野獣系男子」と見抜いたのは、この3人!

Poiboy AM アプリ 診断 Betsy
©Poiboy

【理想のセックスへの流れ】
野獣系男子はとにかく性欲が旺盛。あり余っています。夜に待ち合わせをして朝までセックス!と言いたいところですが、野獣系といえど夜行性動物とは限りません。もしかすると、本能が強い彼らは夜中だとパワーを有効に使えないかも…。それならば、一番体力が余っている昼間に待ち合わせしましょう。

 ランチという名目のデートだと「セックスに誘い込めないのでは?」と普通の男性なら思いがちですが、そこは野獣。お酒を1杯注文して油断をチラ見せすれば、必ず軽い下ネタのジャブを入れてきます。明るい下ネタで返し、セックスという食後のデザートへ持ち込みましょう。

【セックスで楽しめるプレイ】
野獣系男子のよさは、セックスが大好きで、なおかつ好奇心旺盛なところ。新しいことにはすぐに飛びついてくれます。やってみたいプレイがあればどんどん提案してみましょう。特に女性2:男性1の3Pや野外プレイは歓迎されますよ。

【セフレとして楽しい関係を築く方法】
やってみたいことは何でも試せる、スポーツのように楽しく汗をかくにはパーフェクトな相手。しかし、難点もあります。それは、野獣は新しい獲物に異常に弱いということ。新人のセフレが現れることも珍しくありません。しかし“セックスを全力で楽しめるパートナー”という地位を築けていれば、新人が現れても消えていきますので心配いりません。野獣系男子と長く続く秘訣は、「とにかくセックスを楽しむ」にあると言っていいでしょう。 ワイルド野獣系男子に会いたい!