【閲覧注意】冷静な軍人があなたの肉体を激しく貫いて…禁断の一夜に心奪われるエロ乙女ゲーム

和風イケメン祭りのエロ乙女ゲー!
肌寒い秋の夜のお供に…

 秋も深まってまいりました。こんな季節だからこそ、味わいたいのが紅葉狩りにお月見といった“和”を感じさせる行事。そして、せっかくだから、トキメキだって秋モードにチェンジして、和風イケメンとしっとりと愛し合いたい……というわけで、この季節だからこそオススメしたいのが、人気沸騰中のR18乙女ゲーム“おいらん乙女”です。

 まだプレイしたことのない人のためにストーリーを説明すると、舞台は明治時代の吉原。ひょんなことから、失踪した“伝説の花魁”の身代わりとなり、処女のままで花魁となることに――。

 まさかの苦界落ちからスタート……といってもご安心を。ヒロインを迎え入れるのは、文武両道のエリートの軍人王子様、俺様でかつ超絶テクニシャンの人気歌舞伎役者、心を閉ざしたオジサマ小説家、ミステリアスな雰囲気で遊びなれた粋人といった、イケメン祭り。彼らの濃厚なセックスは、秋風で涼まった身体を熱くすること間違いありません。

伝説の花魁の身代わりになる!

秘具を挿入されて…
淫乱の秋こそ長い時間をかけよう

 さて、まず一人目にご紹介するのは、自信満々ドSキャラ、人気歌舞伎役者の宇佐川 密(うさがわ ひそか)様との、イケナイ戯れ。脚を大きく開かされ、殿様にも献上されていたという秘具を挿入されると、アソコが疼いて信じられないほど、身体が熱く……。
暑くもなく寒くもない秋は、長い時間を掛けて、たっぷり身体を可愛がられるのにバッチリのシーズンですね!

 ドSの宇佐川様の言葉責めも胸キュンどころのひとつ。「もっと大きく。お前の身体は、奥の深くまで知り尽くしてるんだ。」なんていう命令で、心も体も支配されたあげく、「気持ち良さそうだな。俺のを入れてるときよりいいか?」なんて意地悪な言葉に心を掻き乱されてからの「道具なんかで喘いでいるより、俺の下で乱れている方がお前には似合うな。」と、艶めいた宣言!

エロ調教上手な宇佐川様と一緒に、淫乱の秋を楽しもう!