<あらすじ>
 ゴージャスな貸切スイートルームで、昼はS嬢、夜はM嬢、ちょっと危ないプレイを巧みにこなす美女から様々なテクニックが学べる本作。
男性が求める責め方を学びたい人にぜひとも見てほしいです。

「相手の目を見つつ、上から下に身体を密着させていく」ことが責めるコツ!

Betsy:今度はエッチなお姉さんを観て責め方をお勉強してみましょうか。

A:たまに自分から思いっきり責めたい時あるよね!?

Betsy:あるある。

C:ないことはないけど…。責めるってどうやればいいのかわからないんだよね。ただ自分からキスしてフェラしてるだけになっちゃう。

A:そんなときは、ジェシカ先生を見習って!
ほら、自分から顔近づけてキスしてる。しかも盛り上がってきたら太腿でゆっくり股間をスリスリし始めたでしょ?相手はジェシカ先生のキスを受け入れながらお尻を撫でてされるがままになってるよ(笑)。
この一連の流れだけでも『今日は私が責めます』っていう合図だよね。

Betsy:Cちゃん安心して!こんなにエロエロなムーブじゃなくても、時々相手の目を見つつ、身体を密着させながらジワジワと上から下に進んでいけば十分だよ。
ジェシカ先生みたいに、乳首舐めとかフェラで自分が盛り上がってきた時に声を漏らすと効果倍増だよ。

C:そうなんだー!意外と難しくないんだね。確かにこの声はエロい。

<責めポイント>
*相手の目を見る
*体を擦りよせる
*声を漏らしながら舐める

ジェシカ先生が責め倒されて…

A:後半ジェシカ先生めちゃめちゃ責め倒されてるよ。あぁ羨ましい…。

Betsy:はぁぁぁ…(悶絶)。責めたい時もあるけど、基本的には責められたいよね。

C:確かに…。

<「ゴージャステクニシャン貸切スイートルーム 希崎ジェシカ」のサンプル動画を見る!>

【三日目気持ちイイ刺激編につづく】

Text/Betsy

前後の連載記事