最高にエロいフェラを学ぼう!四つん這いで○○すれば彼も骨抜き/夏休みのAV研究(1)

 暑い夏がやってきましたね。夏といえば、花火大会よりもBBQよりも汗だく濃厚セックス!
「今年はいつもよりホットな夏にしたい」そんな女子2人に招集をかけ、3日間に分けて女子会兼・夏休みの自由研究会を開催することになりました。

Aちゃん:スーパー肉食系OL(28)
Betsy:AMライター(アラサー) AV好き
Cちゃん:草食系ギャル主婦(25)AV初心者

一日目の課題【AVからセックステクを学ぼう】

 男女共に失敗談としてよく聞くのが、AVの見様見真似で、一人よがりのセックスをしてしまうこと。しかし、セックスが下手なのはAVのせいではありません。
派手なフェラや激しい手マンでドヤ顔していた人、寒~い空気を漂わせてしまった人も、それは真似をするところを間違えただけ。ファンタジーはファンタジーとして楽しんで、盗むべき技は盗みましょう。

 では、セックスのテクを学ぶべく、さっそく研究スタート!
今回はAV初心者もいるので、1本目は女性向けAVから視聴していきました。

【Body Talk Lesson for couples】
AM DMM 女子向けAV AV女子会 シルクラボ gossip boys 遠藤遊佐 大泉りか 姫乃たま 菊池美佳子
『Body talk lesson for couples』/出演者:篠田ゆう 一徹(鈴木一徹)/SILK LABO

<あらすじ>
 世の中に溢れる性の悩みは、いつも似たようなものばかりで、いつまでたっても埋まらない男女の溝…。「AVみたいにすれば女は感じる」と思う男性と「テクニックを磨けば彼は離れない」と思う女性。
どちらも相手を顧みず、一方的なテクニックをぶつけているにすぎないのです。セックスはカラダとカラダのコミュニケーション!愛する人ともっと感じあう、最高のボディートークしてみませんか?

「AV=すぐセックス」と思っていたけど、女性向けAVは違う!?

A:AVはラブホテルでよく観るけど、女性向けのAVって初めて!

C:Betsyセレクトだっていうからどんな激しいものかと思ったけど、結構ソフト!っていうかいきなりセックスシーンじゃないんだね。よかった…(笑)。

Betsy:そうそう。これはカップル向けの作品で、「どうやったら二人でいいセックスにしていけるか」っていうレクチャーものなんだよ。もちろんセックスシーンはあるけどね(笑)。

女性向けのレクチャー「Lesson for women」を観て…

C:うわぁ、このセックスでしちゃいけないNG項目やろうとしてたわ…。
※Cちゃんは新婚ながらセックスレス予備軍。なかなかムラムラしてくれない旦那さんにエロ下着で迫ろうとしていたようです(笑)。

Betsy:わかるよCちゃん…。学生の時に合い鍵をくれた彼氏の家で裸エプロンで待ち構えたことあるけど、完全に引かれたもん。

A:意外とさ、部屋着のTシャツからのぞく胸の谷間とか、ソファに座った時の無防備な太腿の方がナチュラルにエロいみたい。そっちの方がすぐセックスに流れ込むよね。だから相手がどういうものにムラッとしやすいのか常にリサーチしてる。

Betsy:さすが、ナチュラルボーンヤリマン(笑)。

C:やっぱりフェラテクとか興奮させる要素ばっかり頭に叩き込んでもダメなんだね。セックスはコミュニケーション…と。あっ、セックスシーンきたきた。

Betsy:やばっ!このキスシーンキュンキュンする~!指先で相手の手をちょっとさわったりしてさ。キスしたいのになかなかしてくれない感じ!!!(悶絶)

A:好きな人としか絶対にやらないキスだよね。男の人のドキドキも伝わってきて気分も高まる!

C:ねえ、二人ともこんな風にじわじわ焦らしながらフェラするの?

Betsy:私はそうだね。パンツの上から触ったり、裾から手入れたりして、もっと焦らす時もあるし。

A:男の人も多少焦らした方が確実に反応いいよね。たまに不意打ちでパクッといくときもあるけど(笑)。

C:そうなんだー。焦らしは男の人が女の人にするものだと思ってた。

Betsy:さて、『Body Talk Lesson for couples』でセックスとセックス以前の大事なことを学びました!それを学んだ上で、実践のテクも少々知っておきたいよね!?

A&C:もちろん!

<「Body Talk Lesson for couples」のサンプル動画を見る!>