はだけた浴衣で野外プレイも?温泉旅行でしっぽりセックス

姫乃たま 極選AVラボ
by David Martyn Hunt

 なんの影響か、小さい頃から時々男湯に放り込まれる想像をすることがあります。そんな想像を映像で見られるなんて、大人になってよかったなあと思うわけです。しかも可愛い女の子と温泉旅行なんて癒やしでしかありません。
癒やしを感じられるようになるなんて、大人になってよかったなあと思うわけです。

むっちり美少女と、嬉し恥ずかし温泉旅行

姫乃たま 極選AVラボ 温泉 彩乃なな
『本気で赤面する羞恥×露出を彩乃ななにヤらせる!!』

 駅前で待ち合わせた彩乃ななちゃんは、しれっとした顔でエッチな格好をしていました。しれっとし過ぎてて、エッチな格好に気づかなかったくらい。小さなブラジャーの上にシースルーのタンクトップ、サイドがリボンの編み込みになっているショートパンツ。車に乗り込んで大きなバイブを渡したら、けらけら笑い声をあげて股間にあてがっていました。

『本気で赤面する羞恥×露出を彩乃ななにヤらせる!!』では、そんなドライブデートから、辿り着いた旅館での恥ずかしい1日を追います。
混浴の露天風呂に連れ込んで、男性客に裸を見せたり、みんなの前でセックスをしたり、夜は部屋を抜け出して、館内のいろんなところでこそこそセックスをしたり。素直に恥ずかしがったり、怒ってみせたり、少し説明するのが難しいくらい完全に愛おしい作品です。

 外での羞恥プレイは「もうやめてよー」と女子高生の彼女みたいに怒ってたのに、露天風呂でふたりきりになった途端、何も言わず少し微笑んで、おちんちんを口に含みます。途中で男性客達の話し声がして、また硬い表情で離れていくのですが、話の流れで体を見せることに。露天風呂の岩に座って、おじさん達に脚を広げる姿は、なんとも言えない情緒があります。

 なによりも、彩乃ななちゃんのむっちりとした体が最高なんです。ショートパンツで露出された脚は若い子特有の眩しさがあって、正常位の時に浴衣からのぞく体はどこもかしこも柔らかそうです。
また一番可愛かった瞬間が、1日絡み合った末に射精されたとき。それがまた素敵だなあと思いました。今日一番の笑顔で、リングライトで黒目がきらきらしていて、ネイルのストーンも銀色に光って、「いつまで舐めてんの」と笑われるくらい、いつまでもくっついている姿が可愛らしいのです。
「もうやめてよー!」