犬棒カルタに学ぶセックスライフハック

人妻の魅力に勝つにはこっちも背徳感のあるセックスを用意するべし

セックスのクオリティを高めるためのライフハック、今週のお題は「目の上のたんこぶ」です。自分が狙っている男性の周辺をウロつくピチピチギャルが気になったりしますよね?そんなギャルとは違う土俵に立ってセックスするためのポイントを紹介します。

前回の<セックス直前にアレは必ず死角に置くべき!油断によるハプニングは避けよう>もお楽しみください。

 今日から6月です。6月といえば梅雨! ジメジメとした過ごしにくい日々が続くことになりますが、この時期の雨は、田畑の農作物にとっては恵みの雨です。我々も梅雨にあやかって、殿方のチンチンに、恵みの雨ならぬ、恵みの愛液を降り注がせましょう。

【め】目の上のたんこぶ

菊池美佳子 セックス 犬棒カルタに学ぶセックスライフハック 淫語 淑女 合コン
by dollen

 さて、今週のお題は「あさきゆめみし」ゾーンの「め・目の上のたんこぶ」です。まずは、基本の意味からおさえていきましょう。目のすぐ上にたんこぶができると、何かを見るたびに気になり、目障りでとても邪魔に感じます。それと同じように、目障りで邪魔な人物を指す言葉です。主に、自分よりも地位や実力が上の相手に対して使います。

 難しいのは、「自分よりも地位や実力が上」の定義付けです。わかりやすい例を挙げるなら、「自分よりも若くて可愛いピチピチギャル」は、鮮度及び顔面レベルでの実力が上ということになりますね。念のため補足しますが、ピチピチギャル全般を「目の上のたんこぶ」と言っているわけではありません。「目の上のたんこぶ」に該当するのは、自分が狙っている男性の周辺をウロつくピチピチギャルに限ります。恋敵が若くて可愛いピチピチギャル……そりゃ目障りで邪魔な存在ですよ!

 そして悲しいかな、若くて可愛いピチピチギャルに真っ向勝負を挑んだところで、勝てる見込みは限りなくゼロに近い現実に直面します。負け戦とわかって挑むのは合理的ではありません。同じ土俵で戦うのは諦めましょう。まずは、「若くて可愛い」の「若さ」部門! 若さの象徴といったら、なんといってもピンク色の乳首です。ピンク色乳首に、ラムレーズンのようなブラック乳首で挑むのは無謀すぎます。対抗心は潔く放棄し、着衣セックスに持ち込むほうがうんとスマートです。

 そして、「若くて可愛い」の「可愛い」部門! 顔面偏差値の高いカワイコチャンは、きっとアヘ顔も可愛いのでしょうね。キュートなアヘ顔に、リアルなアヘ顔で挑むのも、これまた無謀! お面を被ってセックスしましょう……ではなく! 目隠しプレイを提案するのがよろしいかと。着衣+目隠し……乳首も顔もバッチリ隠せるうえに、プレイとしても男性の興奮を煽る効果が期待できます。若くて可愛いピチピチギャルと男性を奪り合う際は、是非お試しを。

 目の上のたんこぶは、若くて可愛いピチピチギャルだけではありません。彼氏・夫を持つ身であるにも関わらず、シングル男性を蝕もうとする魔性のオンナたちもまた、我々にとっては目障りで邪魔な存在! そして、あんまり言いたくないですが、彼氏だとか夫だとか、安定したパートナーシップを構築できているわけですから、自分よりも地位や実力が上ということになります。