「ごめん、もうイきそう」挿れた瞬間イキそうになる『中で気持ちよくする』方法

セックス…彼との幸せな“愛の時間”。「以前ほど、盛り上がらない」「最近、マンネリ化してる」関係が深まるほど、そんな悩みが増えてくるもの。たまには余裕顔の彼に「もう、我慢できない」なんて言わせてみたいですよね。ちょっとした工夫で、いつものセックスが“激しい情事”に変わった女性がいます。

彼がいつもより激しく、雄々しい声をあげて……。

LCラブコスメ

 今までも、体の相性もとても良かった彼と私。いつでも仲良くラブライフを送ってました。でもちょっと、気持ちいいんだけど私がドMなのもあって攻められてばかり(笑)

 15歳年上の彼は、エッチがすごく上手だしいつでも余裕で私ばっかりイってしまったり、彼がイク頃には意識不明みたいになってたこともあるんです。それでも「かわいい」「気持ちいい」って言ってくれていて、満足だけど「ちょっとビックリしてもらいたいな」とも思っていました。

「じゃあ中で気持ちよくして余裕がなくなる彼を見てみたい」と思って「LCインナーボール」を購入しました。

 初めから二つ入ったので、気合を入れて時間を見つけては、入れて腰を回したり下腹部に力を入れたりしてみました。使い始めて数週間もしないうちに彼とお泊りのチャンスがきました。「まだ始めたばかりだし変わってないかなー」と思っていたのですが……。

 触れられた時やキスしたときに敏感なのはいつもと同じでした。でも耳を舐められたりするとどんどん体が熱くなってきました。いつもと同じかと思いきや、彼の指が入ってきた瞬間、違う感覚が……! 指の形が生々しく感じられて、いつもよりぐっしょり濡れてしまいました。

 彼も気づいて「今日すごいね」って言いながらたくさん弄んできて、たまらなくなった私が、「お願い」って言ったら、オーラルを求められて……。お互い興奮した状態で体を重ねました。挿れた瞬間、彼の背中にしがみついていたんですが、一瞬にして汗が出たのがわかりました。

 いつもなら激しく動いても長く攻めてくる彼が、ほんの少しで動きを止めて、「ごめん、今日もうイきそう」って余裕のない声を出しました。私も、彼の形がいつもより熱く感じられて、ほんの少ししかつながってないのに奥まで響いてきて頭は真っ白、でももっともっと欲しくなって、彼に自分から初めて「お願い、もっとして」ってお願いしてしまいました。

 今思うとちょっと恥ずかしいけど、そんな気持ちも吹き飛ぶほど気持ちよくて彼が愛しくて……彼はびっくりしながらもちょっと嬉しかったのか、さらに興奮して攻めてきました。でも彼、いつもよりも息遣いが激しくて、雄々しい声をあげて……。私はもう嬉しくて気持ちよくてひたすら彼にしがみついて声をあげてしまいました。

 そして、いつもより早く彼が「イク」って声を上げました。

 いつも余裕の彼が、余裕をなくして激しく私の体を求めてきた事が愛しくて、本当に嬉しかったです。これからもインナーボールで体の中を鍛えて、彼とのラブライフを、もっともっと愛情深いものにしたいと思います。

(み~さん/26歳/客室乗務員)

 こちらの体験談は、LCラブコスメのユーザー「み~さん」が実際にあるアイテムを使用したエピソード。

 彼の形がいつもより熱く感じるなど、今まで感じたことのない目まいのするような快感。そして、いつも余裕のある彼も、突然野生的に…。

 膣トレをするだけで、こんな官能小説のような濃密ラブタイムを体験できた「み~さん」。すべての意識を吹き飛ばして、彼との幸せな時間に溺れられるなんて女性の憧れですよね。

激しく体を求められて…