③ どの部分をどうやって刺激したいのか

 クリトリス・Gスポット・膣奥(Pスポット)のどこを刺激したいのか、部位別にオススメの商品をいくつか挙げてみようと思います。

<クリトリス用>
ローター

 数百円で売っている、一般的に「ピンクローター」と呼ばれるもの。
見た目が、卵にヒモとコントローラーがくっついているようなやつですね。
コードの接触不良で壊れやすく何度も買い替えなければいけないという短所がありますが、とにかく圧倒的に安い!

 家族に見られるかもしれないと心配な方は、ロリポップ型やリップスティック型の可愛いものがありますよ。

iroha
Betsy 素敵ビッチ iroha YUKIDARUMA/6,800円

 TENGAから出た女性用グッズ。
すべすべもちもちで大福のような肌触りです。
ローションか愛液でヌレヌレにしてからクリの上をすべらせると、人肌だと錯覚するほど。
プラスチックの冷たさや硬さが苦手な方は、こういった厚みのあるもちもち素材がオススメです。

 3つの型のうち、私の周りではHINAZAKURAが人気です。
個人的には、私はiroha YUKIDARUMAが最強だと思っていて、2013年に使用したローターの中でナンバーワンでした。
iroha YUKIDARUMAの頭部分は挿入して膣の入り口を刺激することもできるんですよ。
irohaは、充電式で音も静かな上に、丸洗いができます。
irohaを買う前は、千円位のローターを壊れる度に買い替えていましたが、コレを使い始めてからは他のローターを使わなくなりました。

スクイール2

 クリトリス用のグッズの中では、かなり珍しいタイプです。
ローターのように振動するのではなく、シリコン製の羽が回転してクリトリスをベロンベロンしてくれるんです。
特に、クンニ好きにはたまらない!
分解して洗えるのもイイですね。
子供用の電動おもちゃのような音がするので一人の時がいいと思います。
振動系に飽きたらコレです!

電マ

 ローターとは比べものにならないほど強力振動をする電気マッサージ器。
私は中学校の時に実家にあった電マを使って以来ご無沙汰なので、電マヘビーユーザーの遠藤遊佐さんの「初めての人でも3分でわかる電マの魅力」を参考にしてみてください。

*金額は3月の税込価格です。

 次回は、Gスポットや膣奥(Pスポット)用グッズについてです!お楽しみに。

Text/Betsy

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

前後の連載記事